お金はわたしにいくら必要?ふせんを使って整理!

なりたい職業

お金持ち

私が小学生のとき、クラスメイトの

アンケートで書いた職業。

クラスメイトは30名くらいで、

他の子は

先生、警察官、モデル、歌手、お花屋さん、サッカー選手、

パイロット、など花のある職業を書いていましたが、

私含め、3人くらい

お金持ちって書いていた記憶があります笑

(そもそもお金持ちって職業じゃないですからね)

なんて可愛げがない・・・・

現実主義な私です。

なんでお金持ちって書いたのか

実家が自営業だからか、

よくお金や土地の話が日常会話に出てくるので、

お金や不動産に対してすごく興味を持っていたようです。

それで大人になって、

自分が女性を輝かせる仕事に携わるようになって、

お金がもっと欲しい

玉の輿になりたい

パーティーでキラキラいたい

ホテルのスウィートに泊まりたい

長期旅行で海外に行きたい

とか、

結構みんなお金に対して、キラキラというか、

バブリーな内容を素直に教えてくれました。

何を隠そう、私もお金に対して、

まだまだ仲良くできていない(距離を感じる)感じがするので、

日々修行です。

そこでお金はなんの為に必要なのか?ということを

ふせんを使って頭の整理をしたいと思います!

お金があったら何をしたいか

めっちゃ書いて行きましょう!

お金があったら何したい?

思いつくままなんでも書いていきましょう。

ものを買ったり

美味しいものを食べたり

素晴らしい体験をしたり、

なんでもいいです!

それで、並べてみます!

並べてみてどうでしょうか〜

私が今あげたところ、

物は特に買いたいわけではなく、

時間を大切にしたいようです。

ジュエリーとか全く思いつきもしませんでした・・・

他には旅行に行きたいし、将来への投資もしたいと、

出ました!

細々出費するものより、

大きい額が必要そうです。

ここで、改めて、

自分がなんのためにお金が必要なのかを

考えてみます。

なんのため?

自分のため?

誰のため?

私は、自分が満たされた心でいたいからなのかな〜と

思いました。

不安だから、お金が欲しいんじゃなくて、

自分の心を満たしたいから。

だから、買いたいもの買う。

飾る。

体験する。

旅行する。

投資する。

意識を持ってお金を払うのと

払わないのとでは、

満たされ感が違ってくる。

これをすると無意識にちょこちょこ買うものがなくなります。

買うときに、本当に欲しいのか?と自分自身に聞くようになります。

そして、

お金があったらやりたいことリストをもう一度見返してみる。

それをするには、

一体いくら必要なのか。

全部いくらかかるのかざっくり書いて行きます。

すると

意外に今の状況でできそうなのが

結構出てきたりするんです。

文字にするから、意識ができる。

意識すると、そこへ向かうようになるんです!

さて、私もお金と仲良くなろうっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です