ふせんワークで彼をゲットした道のり⑤ 〜ふせんの彼はどこにいる?!〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大好評!実話に基づいた

ふせんとヨガで彼をゲットした道のりシリーズをお送りしています。

第5話 ふせんの彼はどこにいる?!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ふせんを並べ替えて出てきた私の理想。

そこから浮き出た男性像。

 

家族、友達を大切にする。

仕事に対してはクリエイティブだけど、
プライベートは古い考え方を持っている。

 

週末はアクティブに遊びに行っている。

 

夜、友人の集まるバーにさくっと寄って、さくっと帰る。

 

自分の腕で稼いでいる。

 

いろんな仕事を持っている。

 

 

イメージとしては、
ジローちゃん(ジローラモさんのこと)
みたいな雰囲気。

 

だいぶ昔になるのですが、

アナザースカイに出ていたジローラモさんの家族関係に
胸を掴まれました。

それまでの遊び人風のイメージが払しょくされ、

なんて、家族思いの人なんだろう~
チャレンジ精神もかっこいい!

私の中のイメージががらっと変わったんです!

話は戻って、

ジローちゃんの職場はきっと、

渋谷あたりで、

夜は、六本木や麻布など大人の街にいそう!

もちろん、ジローちゃんの横にいる女性は、
髪がロングで、
シンプルな服装だけど、
品がある感じ。

ヒールを履いていてて、
体のラインがわかる、
ワンピースを着ていそうじゃない?

メイクはフルメイクじゃなくて、
ポイントメイクかな?

アイラインは濃そうかな?

 

 

自分の分析が合っているのか、外しているのか、

今となっては全く分かりませんが(笑)、

行動してみないことにはわからないので、
検証して活動を始めてみました。

 

友達とご飯に行くときも、
飲みに行くときも、
ジローちゃんがいそうなエリア(笑)。

一人でお茶するときも、
家とは逆方向で、
やっぱりわざわざジローエリア(笑)

ジローエリアで会わなかったら、

〇〇かな?
△△かな?
□□かな?と思って、
色々行ってみました。

でも、なんだか雰囲気が違う。

白いシャツを着ている感じでもないし、

男性グループで
居酒屋で2,3時間
深く語っている感じでもないし、

バーのママと
しっとりお話ししている感じでもないし、

やっぱりあそこだな!

と思って、ジローエリアへ戻る。

イメージとしては、

天井が高くて、開放的で、
カジュアルな感じのバーで、
彼のお友達と立ちながら飲んでそう。

そこを目がけて
ジローエリアへ通っていました。’(あくまでも仮説です)

その繰り返しをしていたある日。

あるバーで女友達と2人で飲んでいました。
やっぱりジローエリア(笑)

 

友人が「トイレに行ってくるね」と席を立った時、
一人になった私は、手持ちぶたさ。

 

今日も、収穫なしか~

がくーーー

としてしまいました。

 

そして、普段なら、スマホをいじって、
友達が戻ってくるのを待っているかと思うのですが、

 

この日は、誰でも良いから、←おい
話しかけると言うことだけ
チャレンジすることをミッションにして、帰ろうと思いました。

(せっかく来たのに、練習せずに帰るのはもったいないな、と思った)

 

気がづくと、

いつの間にか?たまたま?

私の隣にいる男性が一人で飲んでいるでは
ありませんか!

 

話しかけやすいシチュエーション!

いざ、練習!

 

「もしかして、
一人で飲んでいるんですか?」

 

この活動を通して、
初対面でたくさんの方と
話す機会がありました。

 

ふせんワークで
自分の好みのタイプや
理想の男性像を思い描いていたので、
そのリストに合わない人は、

まったく興味を持たなかったし、

なぜ興味を持たなかったのかも、
理由を述べれるくらい、
自分のアタマの整理ができていました!

頭の整理って大事です。

ただ、愛してくれるから、

優しいから、

なんて理由は理由になりません。

 

あなたの価値観を引き出すくらい、

なぜ、なのかを答えるくらい考えました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です