ふせんワークで彼をゲットした道のり⑥ 〜ふせんの彼ってほんとうにいるの?!心が疲れた私の気づき〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大好評!実話に基づいた

ふせんとヨガで彼をゲットした道のりシリーズをお送りしています。

第6話 ふせんの彼ってほんとうにいるの?!心が疲れた私の気づき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

ふせんワークを終えて、
自分の理想のパートナーを見つけるために、
いろんな場に出かけました。

活動は一気に集中して、
後でじっくり精査していくのがオススメです。

なぜなら、わたしのモットーは、

元気はある時に使う!

お金はある時に使う!

時間はある時に使う!

出会いの場に誘われた時はとりあえず、行ってみる!

 

 

 

いつでも、
行ける、会える、買える、できる
と思っていても、

その全てが揃った絶好の
タイミングはもうやってきません。

 

いつだって、今が実行時。
旬です。

今がピークで、明日からは右肩下がりなんです。

明日、同じ日がやってくるとは限りません。

 

急に異動が決まって、
今いるところから
離れないといけないかもしれないし

 

明日事故にあって
一人寂しく入院生活を送るかも
しれないし、

狙っていた男性に
急に女性の影が見えてくるかもしれないし、

いろんな
かもしれない、
と言うことが起こり得ます。

 

だから、今日できることは今日する!

 

不安になることは、
ちゃんとケアしましょう
と思うのです。

 

もし、相手が良いか
悪いかわからない、未知数!
という印象の時は、
何も考えずにニュートラルな気持ちで会ってみる。

グレーな気持ち、
ちょっと不安な点を感じるな、
と思った時は、自分の直感を信じましょう。

そんなところで躊躇せずに、
次に進んでください。

進んでから、
グレーに感じていたことを
振り返ってみて、
再度、考察してみましょう。

 

さて、話は戻って、

私も世のシングルライフを
送っている女性と同じく、

活動の真っただ中で、
ひたすら大量行動をしていました。

 

いろんな場所に行きました。

いろんな集まりに参加しました。

 

 

バーベキュー、

ホームパーティー、

異業種交流会、

クルージング、

イベント

 

友人の紹介も大いに利用しました。

忙しくて行けない日は、

自分の勝負セルフィー写真を送って、

私の存在を忘れないように

暗示をかけました。

 

 

とにかくあの手、この手で、
いろんな人に会いました。

 

これでもか!と言うくらい
たくさんの人に知ってもらえるように
認知活動しました。
(なんかビジネスとかぶりますね)

 

ふせんワークで自分の好みのタイプや

理想の男性像を思い描いていたので、

そのリストに合わない人とは、

少し距離を置きました。

 

そして、また話は戻って、
あの手この手を使って活動していた私。

 

活動初期は、
自分の見た目も大改造したこともあり、
そんな自分を受け入れられず、
自己嫌悪した時期もありましたが、

出会う男性、男性、

じゅんこさんって
素敵ですね

と褒められるようになり、

いつからか、
私も女性として、
捨てたものじゃないかも??

と自分の中の女性という
価値を感じるようになります。

場数を踏むことで、
自信がついたのか、
態度も堂々としてきて、
自分のタイプとかけ離れた人は、
近寄ってこなくなりました。

私と出会えてラッキーですね
くらいの気持ちでいるといいと思います。

 

今振り返ってみて、

自信がない時は、
自信がない男性が寄ってくるのですが、

自分が自信がある時は、
自分に自信がある男性が寄ってくると思いました。

だから、自分の発信の仕方で、人生が変わります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です