簡単にじぶんの幸せ度が上がる目線は、これ!

ダイエットをするとき、婚活をするとき、受験勉強するとき、

なにか目標を掲げて取り組んでいるとき、ってあると思います。

 

その時、何を考えていますか?

 

これが終わったら散々あそんでやるー

これが終わったらショッピングだー

これが終わったら、何もしたくない(笑)など。

自分の目標達成になったときのイメージを想像していますか?

このイメージが自分の幸福度に関係しているんです!

彼ゲットでもいいし、年収アップでもいいし、美BODYゲットでもいいので、

イメージしてみてくださいね!

 

 

先日、腰痛患者さんの治療の満足度に関して
面白い記事を見つけました。

それは、
患者さんの治療の満足度は
目標設定をしたらどうなるのか、
という調査。

 

目標設定をしていなかった場合、
治療に満足したと答えた人は、約33%

目標設定をした場合、
治療に満足していると答えた人は約70%

結果が一目瞭然。

この結果から、
治療の目標を患者さんに示すこと、
日常生活の改善レベルで
目標設定が大切だ、
ということが
報告されています。

これは、なにも
腰痛患者さんに
限ったことではなく、
私たちにも当てはまります!

毎日毎日
同じ生活をしていると

手応えがない・・・

わたしって成長しているのかな・・・

私ってこのまま歳をとってしまうのか・・・

なんて、思うかもしれません。

 

少なくとも
1年前のわたしはそうでした笑

 

でも、

まずは

自分がどうなりたいか、

どんな人に囲まれたいのか、

どんな生活を送りたいのか、

自分が死ぬときに後悔しないように
どんなことをしておくべきか

など、自分の理想像を思い描き、

仮でいいので

ゴール設定をします。

大きく、長期的に。
30年後、50年後とか。

そして、思い描いた後に、
中期的に落とし込みます。

3年後、5年後とか。

30年後、50年後の自分に近づくために、
3年後、5年後はどうなっていそうか。

そして、中期を思い描いた後に、
短期的に落とし込みます。
1年後で。

今は2017年6月なので、
あなたは2018年6月は
どうなっていたいですか?

短期的なゴールの設定です。

短期的なゴールの設定が
終わったら、
日常生活レベルに
落とし込みます。

3カ月スパンで
小さな目標を設定していきます。

小さな目標を設定しておくことで、
さっきのもやもやはこうなります。

 

手応えがない

ちゃんとやるべきことを淡々とやっている

 

わたしって成長しているのかな

確実に一歩一歩進んでいる(ノロマかもだけど)

 

私ってこのまま歳をとってしまうのか・・・

そら、とるよな

 

ゴールがわかると、
自分の今の立ち位置がわかります

だから、
生活の満足度がぐんと上がるんです!

ゴールがわからないと、
自分の満足度って
見積もれませんから。

ゴール設定、おすすめします!

 

 

コメントを残す