ふせんワークで彼をゲットした道のり⑩ 〜ふせんで理想の彼をゲットしたエンディング〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大好評!実話に基づいた

ふせんとヨガで彼をゲットした道のりシリーズをお送りしています。

第10話 ふせんで理想の彼をゲットしたエンディング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

初めて理想の彼を考えて(ふせんを使ったワーク)

 

その結果から、

 

仮説(彼ってどんな人か、イメージする)

 

→検証(彼がいそうなところをリサーチ)

 

→行動(出会えそうなところへ出かけたり、友人に声かけたり)した私。

 

ビギナーズラックなのか、

本当に3ヶ月で理想的な彼像のジローちゃんと出会い、

付き合うことになりました。

 

ジローちゃんは今まで付き合ったことのないタイプで、

自分の意見をとにかくはっきり言う。
そして、年中Tシャツ笑
すごく最初はびっくりしたけど、楽しい日々を送っていました。
でも…
そんなジローちゃんとは

Tシャツの洗濯について

些細なことで喧嘩してしまい、

お別れすることになりました。

(出会いが突然だからか、お別れも突然来るのよね!)

 

 

 

 

でも、今まで付き合ったことのないタイプの

ジローちゃんのおかげで

私は自分の先入観がなくなり、

行動範囲も広がり、

フットワークも軽くなり、

前のように出会いには困らなくなりました。

 

 

きっとジローちゃんは

私を違う世界に

連れて行ってくれるために

私の目の前に現れてくれたのかな・・・

 

 

お別れした後は

また自分のふせんのリストを見返したり、

新しい活動場所で行動したり、

お友達の輪を広げていきました。

 

 

そして、また

私に新しい出会いが来るのです!

 

 

 

 

新しい出会いは、

大人の街、丸の内でした!

 

 

それはちょうどイルミネーションの時期。

 

 

私は夜遅くに仕事が終わり、

イルミネーションのある通りを

気分転換に通って帰ろうと思い、

歩いていました。

 

あー今日もよく働いたなぁって思いながら。

 

そしたら、前から歩いて来る男性が

道を尋ねてきました。

 

 

聞いてみると、彼と私の向かう方向が同じ。

 

じゃあ、一緒にイルミネーションのある道を

抜けて行きましょうということになり、

二人で歩き出しました。

 

 

 

彼はすごくおしゃべりで

自分のヨウイチローという名前の由来や

年齢が私より5歳上であるということ、

出身が九州だったり、実家が鎌倉だったり、

弟と妹がいたり、仕事で出張が多かったり、

釣りやドライブが好きだとか趣味の話など

たった10分くらいだったのですが、

かなり色々自分のことについて話しくれました。

 

 

初対面の人なのに、

こんなに自分のことを見知らぬ

さっき会ったばかりの私に話すなんて

変わった人だな〜と思いつつ、

(この時も無意識に自分のふせんリストを頭の中でチェックをしていました)

 

 

なんだかこんなロマンチックなところを

歩いてデートみたいだな、

そしてなんか嫌な気はしないな!と思っている自分がいました。

 

そしていよいよ、彼の予定のある場所に着き

その場でお別れに。

 

無事着いてよかったですねー

楽しんできてくださいねー

じゃーまたー

なんて言いながらお互い別の道へ進みました。

 

ちょっと名残惜しかったな・・・

 

 

もうちょっと一緒に話したかったな・・・・

 

 

連絡先、聞いとけばよかったかな・・・・

 

 

なんて色々考えてしまい、

 

乙女な私が復活しました笑

 

 

 

 

そして夜は明けて、翌日。

 

なんか昨日の淡い気持ちを抱えながらまたお仕事に。

 

そして夜仕事帰りに、表参道を歩いていました。

昨日はすごい短い時間だったけど、なんか楽しかったな。

昨日会った人、連絡先聞いとけばよかったな〜

 

また丸の内行ったら会えるかな〜

 

なんてまた乙女な私でした。

 

 

そして、な〜んとなく前を見て歩いていると、

前から歩いてくる人と、ふと目があった。

 

 

 

あれ?!ヨウイチローやん!

 

 

なんでここに?!!

 

 

 

そしたらヨウイチローも驚いた顔!

 

 

エーーーーーーー!

 

 

そしたら彼は、

 

今日も会ったね〜

こんなことってある?!!!

 

また会いたいな、って思ってたから、

また会えるなんてすごい!

あの、本当は昨日行くところ知ってたけど

あまりにも姿勢が綺麗だったので

思わず声かけちゃったんです。

よかったら、これから一杯飲みませんか?

 

と。

そこからまた新しい出会いができて行くのです。

私の20代はほぼ外に出かけることなく、

出会いが全くありませんでした。

 

でもこのままじゃ、寂しすぎる!と思い、

ふせんで自分の理想の男性をリスト化し、

今までやったことのないことしたり、行ったことのないところに行き

たくさん行動しました。

 

すると、本当にたくさんの出会いがありました。

 

涙あり、笑いあり、恥あり、色々で、

思い返してもすごくいい体験。

 

だから、出会いがない!と嘆く人がいたら、

ぜひ、何か行動を起こしてほしい、絶対会えるから!

 

なんで昔の私はあんなに仕事命で生きていたんだろう。

 

今の私からあの頃の私に言うとしたら、

もっと遊んで!!!
人生を楽しんで!
 
 
誰かの後押しになるといいな。
そんな気持ちを込めて
このふせんワークを公開しています。
ぜひ私のサロンにも来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です