婚活を始めるときに行う最初のステップ

 

婚活を始めるときに行う最初のステップとして、私は最初にクローゼットの中の整理をお勧めしています。

 

なぜかって?

 

今まで婚活していてうまくいっていない人は、今の状態をがらりと変える必要があるからです。

 

中身って変化が目に見えないから、なかなかわからない。

 

だったら、外見!

 

外見をがらりと変える!

 

がらりと変えると、雰囲気が変わり、まわりにいる人も変わってきます。

 

それに、クローゼットを客観的に見て思うと、なんだかお出かけに着ていく服ってあまりないのではないのか?!と思います。

 

たいした服がはいっていないなぁ~と思うのだったら、全部一新!(笑)

 

開けて気分の上がるクローゼットに生まれ変わる方が絶対よし。

 

さらに付け加えるとしたら、

洋服はそんなに必要ないんです。

 

こんまりさん(近藤麻理恵さんのブログ)の片付け実践では、

コートから靴下まで全部で200着あれば、

衣類は十分足りて過ごしていけると言われています。

 

私もそう思います。

 

まだまだ断捨離できるくらいの衣類を私は持っていますが、

昔と比べてだいぶ減りました。

 

断捨離をして残った衣類をみて気づいたのですが、

ベーシックなカラーばかりが残っていました。

 

ブラック、ホワイト、ネイビー、グレー。

 

この4色だけあれば、

あとは、小物やアクセサリーでポイントを作れば出来上がりです。

 

8割以上無地が好ましいです。

 

自分の洋服のテイストが変わっても、

ベーシックなカラーを持っていれば、

いろいろ合わせやすいので、

一気に買い揃えなくても大丈夫。

(断捨離する前のクローゼットはカラフルでお祭り状態でした)

 

 

そして、もうひとつベーシックなカラーで揃えるといいメリットがあります。

 

それは、

 

クローゼットの中に統一感があって、

すっきり見える。

 

だから、ちょっとした違和感に

反応しやすくなります。

 

毎日毎日、

開けるクローゼット。

 

その視覚的効果は、日常にも影響します。

 

外出しても、ちょっとした違和感に感じやすくなり、

判断も早くなります。

 

これが日々積み重なっていくと、

本当に瞬時に判断できるようになります。

 

だから、理想のパートナーに出会ったら、

「この人!!!!」

 

とわかるんです。

 

ふせんの並べ替えも、クローゼットの整理する工程と

とっても似ているんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

独身アラサーのための教科書!

メールレターの登録はこちらから

 

3stepで恋愛スイッチを入れよう!

恋愛モードにスイッチを入れる3つの恋愛サプリはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です