目標設定でよく抜けているもの

私はヨガの講師をしているのですが、

よく受ける質問が、これ!

 

 

ヨガをしたら痩せますか?

いやー本当によくこの質問を受けます。

いつも素直に痩せます!と答えにくい…

というのは、痩せた先にその人は
何を期待しているかはっきりしてないからなんです。

そして、期限を決めていないことが多いんです。

痩せるのが目的ではないですよね?

痩せるのはツールですよね?

痩せるその先に何か待っているから、痩せたいんですよね?

例えば、、、、、

彼氏が欲しい!人

<現状>彼がいない

↓<ツール>ヨガで痩せる

<未来>彼と出会う


<さらにその先の未来>彼と毎日過ごす

新しい趣味を持ちたい人

<現状>趣味がない

↓<ツール>ヨガで痩せる

<未来>ヨガが趣味になる


<さらにその先の未来>ヨガのコミュニティに入って仲間ができる

歌の発表会で輝く

<現状>いつも体型がわかりにくい服を着る

↓<ツール>ヨガで痩せる

<未来>タイトなドレスを着る


<さらにその先の未来>目立ってステージで輝く!

<現状>から<未来>

<未来>から<その先の未来>まで思い描きました。

これにもっと加速させる助っ人がいます。

それが、

期限
 

期限を決めることで、ぐっと現実度が増します。

な〜んとなく痩せたいと思っていたとしたら、

1年後にはマイナス5キロ!

なんて、目標を立てたとする。

目標を立てたら、次にもっと手前の段階を考える。

半年後にはマイナス2.5キロ!

3か月後にはマイナス1.25キロ!

1ヶ月後にはマイナス400グラム!

・・・あれっ?!

1ヶ月後にマイナス400グラムならできそうじゃないですか?

1年じゃなくて、半年でマイナス5キロにできるかも!
と思えてくるかもしれないですよね。

期限を決めることで、あと数ヶ月でこんな状態というのがイメージできます。

そう、期限を決めたら、あとはやるだけです

コメントを残す