個性をとるか、学びをとるか

初めてのことに出会うと、必死すぎて今自分がどういう状態か見れません。

私はこんなとき、自分が目の前に飛び込んでくることを

テニスのラリーのように打ち返していると思ってしまいます。

 

一球も逃さずに、全部拾う!

 

 

とにかく、拾う!

 

こけそうになっても、根性で拾う!

 

そんな自分がキラキラしているとさえ錯覚してしまうことがあります。

 

週末起業を始めたときにブログやサービスを始めたのですが、今見返してもかなり荒いのです(笑)

だから今年は腰を据えて、荒かったサービスを整備していこうとしていました!

 

と、こ、ろ、が!

 

週末起業を始めた頃よりもまたパワーアップし、

現在、キャリアコンサルタントという国家資格を取得することになりました!

 

一発で合格したい!(笑)

 

これから半年ほどかけて受験勉強になりますが、

勉強した内容を即自分のものにしていきたい私なので、

 

こちらのサイトでもいろいろ発信していこうかな~と思います。

 

ただひとつ、これから注意していきたい点があります。

 

学んでいく中で、学ぶ中で自分の個性がなくなっていく体験をしました。

 

 

昨年ですが、そんな私の思い込みを壊す出来事がありました。

 

実はわたし、

全米ヨガアライアンス200時間、RYT200を持っているのですが、

もっとアドバンスの500時間、RYT500に3年前より挑戦していました。

 

卒業試験でのヨガのデモンストレーションの実技試験がありました。

 

試験が終わった後、合格はもらいました。

 

 

でも、3年前から
わたしのことを知っている先生が、
コメントをくれました。

インストラクションもうまいし、
特に言うことはないけど…

3年前の方が自分らしさが出てたよ!!!!

がーーーーーーーーん

わかります?
テニスのラリーのようにボールを必死で打っていて、

形は悪いかもだけど、最低限のことはできている私が、

ショックを受ける気持ち。

 

ひらじゅんはさ、
その笑顔が素敵なの!

それで、誰にでも持っていない個性があるの!

もっともっと自分らしさを出していいんだよ

ヨガのインストラクターなんて、
この世の中にごまんといる。

でも、あなたにしか伝えられない、
作り上げられないクラスってあるの!

だから、もっと自分を出して!
小さくまとまらないで!

なんて熱い言葉を先生から、いただきました。

実技試験はパスしたのはうれしいけど、なんだか、なんか心に引っかかったんです。

わたし、現状をもっと良くしたい思って、
いろんなワークショップに行ったり、
いろんなことを学びながら、
人脈も作りながら、
明らかに3年前よりできることが
増えていて
自分の幅を広げて
行っているつもりだったのに

まさか自分の個性が
なくなっているなんて
思わなかった!

やっぱり、出来ていないところに
目を向けるよりも

できているところに
目を向けるべきなのよー

と思いました。

自分ブランドで何かを
世の中に出していくとき、
一番大切なのは、
自分らしさ

今までいろんなワークショップに行ったり
クラスに出ているけど、

この人、何が言いたいのだろう、
私の方がうまくできるかも!と
思うこともある。

でも、来てよかったなぁと思うのは、
講師に素晴らしい個性があったり、
他の人にまねできない人柄があって、
それに触れることができたと
実感した時なんだと思う。

せっかく身につけた知識が
邪魔をすることもある。

教えるという技術はあって当然。

でも、それ以上に
あなたに会いたかったんです!
と言われるくらい
自分らしさを出すのに、
誰もができない体験をしたいと思ったし、
小さなことにも気づける
繊細な自分に改めてなりたいなー
なんて思います。

もっともっと
自分のオリジナリティや創作性を磨くために
インプットしたら、
アウトプット、

色々まだ誰もが出会ったことのない世界を
私の言葉で色付けしてお伝えしていけたらな〜
なんて思ったある日でした。

 

 

 

 

 

独身アラサーのための教科書!

メールレターの登録はこちらから

 

3stepで恋愛スイッチを入れよう!

恋愛モードにスイッチを入れる3つの恋愛サプリはこちらから

 

コメントを残す