彼をゲットするための心構え

 

婚活なかなかうまくいかないな~

いい彼となかなか巡り合わないな~

 

活動をしていくにつれ、

 

わたしの何がダメなんだろう・・・

 

と落ち込むこともありますよね。

 

 

 

活動がうまくいかないとき、

自分が魅力的じゃないんだろうか・・・・

と自分にベクトルを向ける人が多いですが、
そんなことないですよーーーー!

 

活動がうまく見直さないといけないのは、

 

活動方法。

 

自分ではありません!

 

 

 

活動を軌道に乗せていくことで、
最終的に自分が変わっていきます。

 

 

活動がうまくいかないときに考えるべきことは、

今いる自分のコミュニティが自分に合っているかどうか。

 

 

自分にマッチしたコミュニティにいないと、
間違いなく自分の魅力的が発揮されません!

 

 

私の考える彼ゲットにおける自分にマッチしたコミュニティとは、

 

自分の理想の男性がいそう

 

自分が自然体で気分よくいれるところ

 

目的が彼ゲットなので、この二つは外せません。

 

 

 

「自分の理想の男性がいそう」についての失敗談を紹介します。

 

 

私の理想の彼は仕事が好きな人でした。

 

仕事が好きな人は、本当に忙しいです。

 

だから、だらだら飲みません。

 

サクッと行って、サクッと帰る。

 

好きなことをしたいから。

 

しかし!

 

理想の彼はこんなライフスタイルということを

すっかり頭から抜いてわたしは活動をしていたのです。

月曜日の19時半集合の会に代表されるように、

早い時間帯からスタートする会に行っている時期がありました。

 

 

 

もちろん、理想の彼とは全く会えませんでした!笑

 

そんなことに気づき、私も行動をチェンジ!

 

それまでと変えたことといえば、

 

2次会から参加したり、

友達とご飯を食べた後に一人で飲みに出かけたり、

遅くまで仕事をしていたら、一緒にいる子とそのまま出かけました。

 

活動の時間帯を遅くしたのです。

 

 

そしたら、ヒット率がぐぐーんと高くなった!

 

理想の彼とあちらこちらで出会えました。

 

今の活動が上手くいっていない方は、活動場所を変えることをお勧めします。

 

時間帯でも来る人は違ってくるんですよ。

 

 

 

 

 

そして、自分が自然体で気分よくいれるところ

ということについても大切!

 

 

自分が気分良く入れないと、自信がなくなります。

緊張します。

 

人っておおらかで余裕がありそうな人に魅力を感じます。

 

だから、自分がリラックスできるとことにいるとモテやすくなります。

 

 

 

これに気づかず、スペック重視で、
無理なコミュニティで活動していませんか?

 

自分が気分良くいれるところというのを振り返ってみると、

私はこれはできていたかも!

特に、力を入れたのは、

私はいっしょに活動する女性をとても応援しました!

 

私が出し抜いて一番に彼を作ってやる!というよりも、
みんなに彼ができて、いい人を紹介してもらえないかな!

という打算的な考えではありますが(笑)、

その考えがあったから、何かあれば仲間を誘いましたし、

知り合いで相性のよさそうな男性や女性がいたら、

積極的に紹介をしました!

(これで実際に結婚まで行った人もいるんですよー)

 

 

 

相手にしたことって、必ず自分に返ってくるもの。

 

特に自分に自信がない人に限って、足を引っ張ってきます。

そんな人とは仲良くしたくないのが本心なのですが、
せっかく会ったからには幸せにしておきたい!

何をされても、涼しい顔して相手を交わす。

逆に彼女がうまくいくようにお手伝いをする。

すると、

ある人は、いい人に変わるかもしれないし、

私の親切心が心地悪い人は、

自然と自分から離れていきます。

 

自分がしたことは必ず、自分に返ってくるのが世の常!

 

自分にハッピーを巻き起こしたいのなら、
相手にハッピーを巻き起こす!

すると、どんどん自分が人を喜ばせるスキルも身につくんですよ。

知らない間に、あなたの信頼度も増しています!

 

 

 

詳しくは彼ゲット塾で!

 

 

 

 

◆関連記事

出会いがないから解放される裏技があった

3か月で彼ができちゃう戦略方法

彼ゲットに自分のキャリアを巻き込む?

恋愛運は●●を使うことでアップする!?

人の振り見て我が振り直せ

 

 

受付中!

 

29歳からの彼ゲット塾

 

 

月2回のメール配信!↓

 

 

3日間メール講座配信!↓

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

コメントを残す