あなたの人生にとって、何が大切ですか?ふせんで確認!

あなたの人生にとって、何が大切ですか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-08-23

 

6個挙げてみましょう。

ふせんを6枚用意して、

一枚につき、一つ書いてみてね。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-08-35

そして一回並べてみましょう。

書いてみて、どうだった?

何が出ました?

仕事?

お金?

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-08-44

 

6個挙げたら、こんな感じに並べれたと思います。

並べれています?

並べ方の順番はないので、ランダムにで大丈夫です。

それでは、これからあなたの価値観の発見。

優先順位をつけていきます。

2つピックアップしてきましょう。

あなたにとって、ピックアップした2つのうち、

どちらが大切ですか?

下の図の例でいうと、家族と仕事ですね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-08-53

家族と答えたら、仕事よりも、

家族の方が優先順位が高いという価値観です。

そのまま次です。

家族と答えたら、仕事よりも、

家族の方が優先順位が高いという価値観です。

そのまま次です。

あなたの手元にあるもので、

さっき選んでいないものを選んでください。

例でいうと、お金ですね。

家族と、お金、どちらの方が大切ですか?

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-01

 

やっぱり、家族の方が大事。

となれば、次に比べるのは、

例でいうとまだ比べていない健康。

あなたも手元にあるもので

比べてみてください。

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-09

 

 

こんな風に、優先順位をつけていきます。

今は一番優先順位を高いものを見つけていく段階です。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-17

 

最後の6番目まで比べていきます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-24

 

最後まで比べたら、

まずあなたが人生の中で

一番大切にしているものが

浮き彫りになります。

そのふせんを、下の図のように

分けておいてくださいね。

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-33

 

 

そして、残ったもので、

また先ほどの手順と同じ要領で

優先順位をつけていきます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-42

 

 

最後まで終わって、

あなたの優先順位が1〜6までつけれたとします。

そこで、こうやって、自分自身に聞いてみます。

私の人生にとって大切なのは、

1番目に〇〇(1番目の優先順位に選んだもの)、

その次に〇〇(2番目の優先順位に選んだもの)、

〇〇(3番目の優先順位に選んだもの)、

〇〇(4番目の優先順位に選んだもの)、

〇〇(5番目の優先順位に選んだもの)、

最後に〇〇(6番目の優先順位に選んだもの)

です。

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-22-09-51

 

言ってみて、どうですか?

違和感感じませんでした?

違和感が感じなければ、

今のあなたの人生で

大切にしたい価値観が

出来上がりました。

みんなそれぞれです。

愛、自由、命などあげる人もいます。

私の場合は、

楽しさ、家族、友人、経験、環境、知識

でした。

 

挙げている項目も違うし、

もちろん順位も違うんです。

こういうのって、人と違うので、

見比べるのも面白いですよね。

年代や性別によっても

随分異なってくるようです。

例えば20代の人は

仕事の内容が多いそうです。

40、50代の人になると、

健康の内容が圏外から

急にランクインする傾向だそうです。

毎年毎年1年毎や、ご自身の節目の際に行うと

自分の価値観が年々変わって言っていることが

把握できますね。

人生を豊かにしたい場合、

ご自身のあげた1番の価値観を意識して満たすことで、

充実感が増すといわれています。

もちろん、2番以下の価値観も合わせて意識すると、

相乗効果ですね。

以上、ふせんでカンタンにできる、

セルフコーチングでした!

コメントを残す