自分らしさを封印してわかったこと

COLUMN
スポンサーリンク

自分らしさを封印してわかったこと

 

 

2017年から資格をとるためにスクールに通い、つい先日、学科試験を受験してきました!

 

あとは実技試験だけ残っている状態なのですが、学科試験の勉強がとにかく大変でした!

 

勉強中、集中力のなさや、カフェ難民、突然の歯の痛みに悩まされました・・・・

 

 

 

 

 

この受験生活を通していろいろ気づいたことがありました。

 

受験なんて10年ぶりくらいなので、大変でした。

大学受験の頃を思い出しました。

 

あの時の嫌な記憶がよみがえり、

自分が好きじゃないことをすることが自分にどれだけ悪影響があるのか思い知りました!!!

 

よく、自分らしさを大切にしようねって世間の風潮で言われていますが、自分らしさを大切にした方が、ぜったい良い!

お願いだから、大事にしよ?って思いました。

 

 

自分が思った通りに生きるって、呼吸がしやすいです。

 

 

それでは、私がこの半年間の受験ライフを通して感じたことをシェアしようと思います!

 

 

 

1、誰かに言われてやってる感は自分のためにならない

 

今回の受験は、やるぞー!と思って始めたことではありませんでした。

実は、私は人に言われていやいや始めました。

 

いやいや始めたので、ぜんぜん乗り気じゃなく、授業は楽しいけど試験対策は全然手付かず。

だから、頭に入らないし、授業もかな~り受け身で聞いていました。

 

 

 

乗り気じゃないから、勉強中もすぐにスマホをいじったり、部屋の掃除をしたり、注意力がとにかく散漫!

そんな自分に嫌気がさし、自暴自棄にもなりました。

理由をなにかつけては、勉強に本腰が上がりません。

恋愛で言うと、親からそろそろ結婚しなさい!って言われている心境と似ているかと思います笑

 

そんな状況で、恋愛なんて楽しめないよな~

 

やっぱり、自分のさあやるぞ!のスイッチが入らないと、婚活なんてやる気が続かないよな~と思ったのでした。

 

 

 

2、自分を発散しないとババアと化する

 

いきなり攻撃力のある言葉ですが。

この受験ライフを通して、私、いつのまにかババアになってしまっていたのです!

 

 

しんどいのに、勉強する。

 

今日勉強する気じゃないのに、カフェに勉強道具を持ちこむ。

 

ブログの更新が気になるのに、その気持ちを抑えて勉強にベクトルを向かわせる。

 

こういうことが毎日続くとどうなるのか?

 

毒を吐き出します。

 

我慢したいんですが、漏れちゃうんです・・・

 

自分でも嫌なババア化していてびっくりしました。

 

今振り返ってみれば、

家族だけではなく、友人や周りの人に毒を吐いてしまった可能性があります。

自分に大変すぎて、レスさえ返さなかった人もいるかも!(まだ連絡返ってきてない人は連絡してきてください)

自己嫌悪に陥りました。

 

自分を抑えず、やりたいことはやってしまった方が、精神衛生上よいこと間違いなしです。

 

 

子育て中のママが毒を吐く意味がわかりました。

いろいろ我慢していたのね~~って思い知らされました。

いや~勉強になるな。

 

ストレスが溜まらないような環境整備もこれから企業には求められるのではないでしょうか。

会社っていろいろ考えないといけないから、大変ですね・・・・

 

今の私に言えることは、独身の人は周りの顔色なんて伺わずに、どんどん自己表現していった方が、良いです。

自分に磨きがかかり、洗練されていきます。

 

結婚して子供ができると・・となると、社会的な制限がかかってくるので、自分ひとりの決断をするところが難しいかと思います。

 

身軽なうちにどんどん自分を出していきましょう!

 

 

3、決める。自分に責任を持つ

 

これだけは確信できます!

 

受験生活は自分を強くさせます。

 

特に学科試験の勉強は、ひたすら過去問を解いて、一人の時間が長かったです。

集中ゾーンに入ったら、個人の世界に入っていきます。

 

でも、集中が途切れたとき、あれっ?私こんな毎日でいいんだっけ?って思っちゃう瞬間が来ます。

 

一人の時間が長くなると、心の拠り所もなく不安になってしまう。

 

そんな時、頼りになるのは他の誰でもなく、私。自分です。

勉強にめげそうになった時、

 

「受験しようと決めて、手続したのは私だもんね」

 

「決めたからには、絶対に合格」

 

「合格するまで受験し続ける」

 

「合格したら打ち上げ!」

 

こんなことを考えていました。

 

合格に結果が出るのは、1か月後。

 

不安なところはやはりあります。

 

でも、今日という日まで、自分なりにやるべきことはやってきたし、願掛けもしたし、思い残すことはない!と思い、すがすがしい気分です。

 

不安に思う要素はすべて対処したという自負はあります!

 

だから、なぜか受験当日は自信がありました。

 

試験終了後に学科試験の答え合わせをクラスメイトと行い、間違えた答え書いちゃった~と不安になったところもありました。

 

もし、今回の試験がダメだったとしても、勉強不足のところをさらに勉強すればいいだけのこと。

 

あきらめなければ、何度も受験できるし、やり続けるだけです。

 

勉強してきた教材やノート、スケジュール帳、計画表など見ると、自分の痕跡が見えます。

 

結果はまだ出ていませんが、自信になりました!

 

 

 

 

 

 

 

彼ゲットも同じこと。婚活も同じこと。

自分に責任をもって、最後までやり遂げる。

 

 

 

この受験生活を通して、優先順位は間違えてなかったけど、自分を第一優先に考えないと、自分にも他人にも余裕を持てないな~と思ったのでした。

 

 

受験生活で自信が持てたのは、逃げずに最後まで立ち向かったこと!

 

受験はわかりやすい指標ですが、人生でも同じことが言えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆関連記事

【永久保存版】合コンに行く人がやっておくべきこと

LINEのやりとりでげんなりする文章の特徴

着ている服を高く魅せる方法

結婚したい人が直すべき口癖

断る技術は出会いをつかむ下準備

初デートに着ていくべき王道ファッション

彼ゲット塾の詳しい内容は下記をクリック↓↓↓

29歳からの彼ゲット塾!(グループ)
この塾に参加する前は出会いに前向きになれなかった方が、 参加した後は、こんな彼や結婚相手ができたらしっくりする! と体感でき、いまではいいな~と思える男性と楽しくデートできるようになり、婚活対しても前向きに行動するまでになっています。

↓メールレター定期配信中!↓



メールレターのご登録はこちらから!
お名前(姓)  *  (例)山田
お名前(名)  *  (例)美子
メールアドレス  *
お住い  *
ご職業

お名前に不備があった際は、登録を取り消しさせていただく場合がございます。

3日間メール講座配信中!

詳しい内容は下記をクリック↓↓↓




 

次は、あなたの番ですよ!

彼ゲット塾でお待ちしています!

お悩み相談希望の方はこちらがおすすめ!

ブログでお悩みを回答しています!↓

 

 

 

 

★メールレター定期配信!

登録は下記をクリック↓↓↓
メールレター定期配信登録する

お名前に不備があった際は、登録を取り消しさせていただく場合がございます。

 

★無料3日間メールセミナー配信中!

彼ゲットに必要な行動ステップ特典PDFつき

登録は下記をクリック↓↓↓
無料3日間メールセミナー登録する




COLUMN
スポンサーリンク
adminをフォローする
29歳からの彼ゲット塾!

コメント