デート後にLINEをブロックされた時の対処法

LINE

 

デート後にLINEをブロックされた時の対処法

 

 

 

一度デートした人男性からLINEで突然ブロックされました…

 

当事者はパニックになってわからないかもしれません。

あなたはLINEブロックされた経験はありますか?

 

 

わたしは、、、

 

わかりません!

 

できることは2つ

できることは2つ!

1、自分を顧みる

2、開き直る

 

自分を顧みる
何かあった時って、人のことを考えるよりも、まず自分の言動や行いを顧みた方が、手っ取り早いです。
なぜなら、相手になぜそんなことしたの?って聞きたくても聞けませんからね。
再発予防として、振り返るのは良いですよ。
人間として成長もします。
あの言い方が悪かったかな?
もしかして、最後の別れ方がまずかった?
調子に乗って、あんなこと言ってしまった!
なんて、自分の非が0なはずがありませんよね。
今度同じようなシチュエーションになった時に、同じことをしなければよいだけのことなので、相手のせいにせず、まずは自分について振り返っていこう!
と、偉そうなこと言っている私ですが、私も人のことよりもまず自分の行いを顧みるように意識的に振り返りをしています。
意識的にしなきゃダメなのは、 ついついスルーしちゃう癖があるからなのですね~

 

開き直る

自分のことを散々顧みた後は、もうその後は自分のことで落ち込む必要はありません。

 

だって、自分一人で起きたことではなく、相手とのコミュニケーションにおいて起こったことだから、相手にももしかして非があるかもしれない!(って思いたいですよね)

 

コミュニケーションツールは変わっても、人間の本来のコミュニケーションは変わりません。

 

突然一方的に連絡を絶たれるようなことって普通じゃありませんよね。

 

リアルでそんなこと起こりますか?

 

あんまり仲良くなりたくないとしても、面と向かって無視はしないです。

 

あなたは今後仲が深まる男性に、そんなコミュニケーションを求めますか?

 

私なら人間のつながりとして感じられるコミュニケーションが欲しいから、一方的にブロックする相手とは今後もいっしょにいたくないなと思っています。

 

ブロックする人は、今後も同じようなことが起きます。

 

早かれ遅かれ、その時期がやってきただけのこと。

 

 

指一本で行うもので片づける人には、今後も用はありません。

 

こっちから歩み寄っても、離れていかれるのなら、しょうがないです。

 

ご縁がなかったと思うしかないですね。

 

開き直りましょう!

 

 

 

最後に

 

もし、自分にとってショックなことが起きたら、自分のことに気づけるチャンスです!

 

本当は自分にとってどんなことが起きたら、自分にとって良かった?

 

素直な気持ちに気づいたら、自分で自分を認めて、自分の気持ちを受け止めてあげる。

 

感情にふたをして我慢したり、周りの人に感情をまき散らしたりせず、自分と向き合うことが最初のステップ。

 

自分の感情が揺れていることを無視せずに、今の自分を大切にした人から、次の新しい恋がやってきます。

 

素敵な女性は、感情を上手に使って彼をゲットしています。

 

次は、あなたの番ですよ!

彼ゲット塾でお待ちしています!

 

彼ゲット塾の詳しい内容はこちらをクリック

お申込みはこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

◆関連記事

【永久保存版】合コンに行く人がやっておくべきこと

LINEのやりとりでげんなりする文章の特徴

着ている服を高く魅せる方法

結婚したい人が直すべき口癖

断る技術は出会いをつかむ下準備

初デートに着ていくべき王道ファッション

 

 

彼ゲット塾の詳しい内容はこちらをクリック

 

↓メールレター定期配信中!↓



メールレターのご登録はこちらから!
お名前(姓)  *  (例)山田
お名前(名)  *  (例)美子
メールアドレス  *
お住い  *
ご職業

お名前に不備があった際は、登録を取り消しさせていただく場合がございます。

3日間メール講座配信中!

詳しい内容は下記をクリック↓↓↓




コメント