恋愛難民は恋愛セミナーが必要か?

マインドづくり
恋愛難民は恋愛セミナーが必要か?

彼ゲットに来てくださる方は、お顔を見せることができませんが、美人スレンダー率が高いです!

ファッションもメイクも素敵なのに、彼がいない・・・・・

自分に問題があるのではないか・・・と心理学やカウンセリング領域に走ってしまう人が多いのも特徴かもしれません。

人のこと言えませんが、私も30歳過ぎても、いい男性とは巡り合えずに、自分に問題があるのではないか、自分の親子関係が問題だったのではないか・・・と落ち込み、カウンセリング領域のセミナーにも通った経験があります。

今だから私も笑って言えるけど(笑って話してたから知ったのですが)、恋愛に悩んでいる人で私のようにカウンセリング領域のセミナーに行っている女性は多いように感じます。

「実はね」、って話すと、今ではパートナーシップが充分育まれているカップルだって、数年前に通っていたことが発覚するから、カウンセリングのセミナーに行くことは、別に恥ずかしいことでも、隠すことでもないかと思います。

私の親世代は、まだ恥ずかしいようで、「カウンセリングに行きたい」と大学生のころに親に相談したら、「カウンセリングは、心が弱い人が行くもので、アンタには行ってほしくない!」と言われたことを覚えています。

相談するのは、親だけでなく、同世代にするのがいいし、自分がオープンになればなるほど、彼ゲットできる日が近づきます。

カウンセリングセミナーに参加して思ったことは、恋愛について悩んでいると思っていたけど、周りの人に深刻さを見ると、私が悩んでいることは恋愛について悩んでいることではないな、ということに気づきました。

(いっしょに参加した人ごめんなさい)

だって、男性からお金を巻き上げられたことも、浮気されたことも、暴力されたこともない。

そんなことされたら、すぐに冷めるし、即別れると思うから、相手に対して依存とか強い愛情は持っていないな、と自覚しました。

自分に問題があるな、と思ったことは、

彼をゲットするために自分が行動を起こしていない

自分に自信がないから行動を起こせない

ということでした。

恋愛の悩みって答えがないし、解決するのが難しいじゃないですか。

だから、私は考え方がこじれていて、

自分は大きい問題を抱えている特別な存在なんだ!

そう、みんなとは違う特別な存在

自信がないから、悩みの深さで自分のことをみんなとは違う特別な存在だと思いたかったようです。

自分で自分のことを認められないから、こじらせたのです。

カウンセリングセミナーに参加して、みんなの悩みが私よりも深い!

私の悩みは恋愛ではなく、違うカテゴリーだということを知ったのは大きな収穫でした。

それを知ってからは、彼ゲット活動に執着することを辞めて、趣味に走りました。

ヨガです。

整理整頓です。

好きなことをしていると、気持ちが軽くなります。

自分が好きになれます。

あなたの悩みは本当に恋愛と言えますか?

次は、あなたの番ですよ!

彼ゲット塾でお待ちしています!

彼ゲット塾の詳しい内容はこちらをクリック

お申込みはこちらをクリックしてください。

◆関連記事
恋愛が苦手なら、あえて恋愛をあることに置き換えよう

なかなか好きな人ができません

人のこと好きになりたい・・・を解決するたったひとつの方法

断る技術は出会いをつかむ下準備

圏外なのにしつこい男性から逃れる方法

あなたの彼は近場にいる

彼ゲット塾の詳しい内容はこちらをクリック

↓メールレター定期配信中!↓



メールレターのご登録はこちらから!
お名前(姓)  *  (例)山田
お名前(名)  *  (例)美子
メールアドレス  *
お住い  *
ご職業

お名前に不備があった際は、登録を取り消しさせていただく場合がございます。

3日間メール講座配信中!

詳しい内容は下記をクリック↓↓↓




コメント