出会いの場を遠ざける女性の特徴

生活習慣
スポンサーリンク

友だち追加

出会いの場を遠ざける女性の特徴

二回目がない女性は、言動に気をつけるべき。

 

彼氏募集中、婚活中の人のあるある話。

 

この前、食事会に行って、
もうあの子とは距離を置きたいなーと思ったの!

 

そんなことを先日会った女友達が言っていました。

 

私の女友達曰く、

距離を置きたいと思っている女性は

見た目は綺麗にしているんだけど、

ずーっと女子同士で固まっていて

なかなか他の人と話さない

 

そして、愚痴ばっかり。

 

今日のパーティーは失敗だったわ

来ているメンバーが良くないわ

こんなパーティーに来る人なんてチャラ男

 

 

もしかして、不運にも面白くない場面だったのかもしれません。

 

これを不満に思うか、自分にとって良い機会だったのか受け取り方によって人生が変わります。

 

せっかく誘ってもらったのに、これじゃあもう誘いたくないなって思いますよね。

 

私だったら、どこの場に行っても楽しんでくれる人を第一優先に誘うかも!

 

これだけでも、チャンスの数って変わってきますよね。

 

 

 

 

人生において、自分を楽しませてくれる人なんていません。

 

 

独りよがりで楽しみたい人は、お金を払ってサービスを受けましょう。

 

 

誰かが幸せにしてくれるという幻想は早く捨てたほうが良いです。

 

自分の時間を無駄にしないためにも。

 

彼をゲットしたいのなら、何よりも先にどんな場所に行っても楽しめる自分になるマインドが必要です。

自分が人生を楽しまないことには、周りに楽しい空気が伝わりません。

 

自分が楽しそうだから、楽しそうにしているあなたに惹かれた人たちが周りに集まります。

 

 

ビジネスにおいても同じ。

いっしょに仕事するなら、楽しそうな人といっしょに仕事したいですよね。

 

 

ヨガも、人生楽しんでいそうな先生から学びたい。

 

 

コーチングも、人生を楽しんでいるコーチからセッションを受けたい。

 

長い時間を共有する人も、人生を楽しんでいる人と過ごしたい。

 

全部いっしょですね!

 

 

愚痴を言っても自分に返ってくるだけ。

 

ダメなところを見るのではなく、いいところを見るように考える方向を持っていこう。

 

ダメが続くと脳がダメにフォーカスします。

 

 

彼をゲットしたい人は

 

 

彼をゲットするまで、自分の環境、人のこと、

愚痴らない!

 

なんでも自分で決断して道を切り開いていくしかない。

 

愚痴るのなら今やっていることは即座に辞めるべきです。

愚痴るのって、「自分はつまらない人間です」と公言しているようなもの。

 

愚痴りそうになったら、今いる環境をどうやれば楽しく感じれるか、考えを変えていくしかないよね!

 

行動、考えは習慣です。

 

今日から始めれます。

 

 

コメント