えっ?!わたしだけ?自分の考え癖を知る

いつもみんなと同じ意見なのに、たまに違うと焦りませんか?

あれ、私変わっているのかな・・・・

何十年と「わたし」でいると、自分に癖があることが気づきません。

 

人から指摘されない限り、発見するのって難しい。

 

 

なぜなら、言葉は発した瞬間から消えるからです。

 

でも、自分の思考癖を発見するにはとても良い方法があります。

 

 

それは、

 

書く

 

ということです。

 

 

書くということで、自分のことがわかります。

 

書くのがめんどくさい、という人もいるかと思います。

 

 

明日もやもやして何も現状が変わっていない自分と、

 

すっきりしてゴールへ走りだしている自分がいたらとしたら・・・

 

じぶんはどっちを選ぶだろうか?

 

 

 

大半の方は、後者の方を選びたいと思います。(悩むのが趣味な人もいますけどね)

 

ゴールへ走り出す一つの方法に、自分の思っていることを

 

そのまんま書いていくことで自分を分析することができます。

 

 

この方法をモーニングページといいます。

 

自分の考えを知るセルフコーチングという手法です。

 

簡単です。

 

 

それは、朝起きて、5分間思っていることを

なんでもいいから片っ端から全部書くということです。

 

書くことがないなぁと思ったら、

 

「朝起きて、ブログで見たモーニングページを今日から始めようと思ったけど、

なにから書いていいかわからない、書くことがないまま、

1分経過している・・・」

 

などと、思ったことを

ほ~んとそのまま書いていきます。

 

書いた後、

それに書いてあることを眺めます。

 

自分の考え方の癖を知ります。

 

 

こんな方法でも

自分を知るということができますよ。

 

お忙しい方は、隙間時間に実践して見ませんか??

今日の一歩が未来をかえます。

 

◆関連記事

一目瞭然!爆発することをやめたくなったときにすること

 

 

 

コメントを残す