ヨガクラスについて

月に1〜3回ヨガクラスを開催しています。

ヨガクラスは開催頻度が高くない特別プログラムなのですが、

毎回好評を頂いていています

 

継続して来ていただいている生徒さんには、

 

姿勢が綺麗!

 

歩き方がエレガント!

 

と褒められるようになったと聞いています。

 

その時に、褒めてくれた方に

 

ヨガやってるの!

 

と答えたら、

 

やっぱりーーーー

 

と言われるみたいです。

 

今回はわたしのヨガのコンテンツとスケジュールについてご紹介です。

 

ヨガクラス、スタートは?

 

それぞれの自己紹介をします。
この一週間であったことや

嬉しかったこと、

 

今後チャレンジしたいことなど

 

話題はその時によりますが、

 

初めての人も、いつも来てくれている人も

みんなで75分間作り上げていくクラスなので、

みんなで話をシェアします。
例えば、あるクラスの時のわたしは、

一週間を振り返ってみると…

階段から転げ落ちるくらい考えごとをしていました爆

すごい考えて歩いていたんですねー

階段から足を踏み外し、怪我しちゃったんです。

今となっては笑い話ですが!
他の方達は、

先週から緑に囲まれたところに行って、今リラックスした状態にいます。

断捨離をしているので、今は手放しの時期だと思います。

いろんなことに興味があって、

色んな人に会ったり、場所に出かけて走る時期です。

社会人9年目ですが、初めて部下のことに興味を持ってくれる、松岡修造さんのような熱い上司と出会いました。

などなど、みんなで一週間どんなことがあったか

シェアをしました。

 

聞かれないと考えないけど、聞かれてみて考えると、振り返りにもなります。

後、聞いている人は、話している人のことが身近に感じます。
だから仲良くなりやすいんです。

 

参加される生徒さん

ヨガ未経験の方、

3年ぶりにヨガをする方、

毎週1回以上はヨガをしている方、

最近ヨガを始めた方などなど様々。

わたしのプログラムは、
どんなレベルの人にも来ていただいています。

アドバンスのポーズは全く出てきません。

難しいポーズにするのは、参加者次第。

体が硬い人、
ヨガをやったことがない人、
ヨガに興味のある人、
ヨガ初心者の人、
運動が苦手な人、
などなど、わたしのクラスは初心者の方が多いです。

 

ヨガクラス、メインコースの後のデザートは・・・♡

 

自分で自分の体に向き合い、

どうすれば、自分の体を休めれるのか、

負荷をかけれるのか、自分の体と相談しながら、ヨガのポーズを深めていきます。

そして、最後はお休みのポーズへとどんどん収束していきます。

横たわって、体全体の力を抜いていく、シャヴァーサナのポーズ。

 

ヨガはポーズがメインだと思われている方が多いですが、

 

実は、いろんなポーズが終わった後の、

 

最後の仰向けのポーズがとても心地よいのです。

 

フレンチコースでいうと、メインディッシュが終わって、

最後のデザートというところでしょうか・・・

 

 

極上ヨガと言われるその秘密とは

 

仰向けの横たわった状態で、自分の体をスキャンするように、
体の各部分にフォーカスしていきます。

 

初めて味わった人は、その不思議さに虜になってしまう。
それが、
ヨガニードラです。

この体の各部分に意識を向けていくことを練習することで、
乱れていた自律神経を整えていく作業をしていくのです。

軽く瞑想の状態に入ります。

途中で意識が遠のいて眠ってしまう人も、

最後まで意識がしっかりしている人も、

無になって、自分の体を意識して、
最後は、全部を手放していきます。

このヨガニードラをしていると、

お部屋にも統一した空気が流れて、
私自身も整えられるんです。

なんだか、不思議ですが。

終わった後は、みんなこのまま寝たい~という雰囲気でした。

 

次回のヨガクラスは?

下記よりご確認できます。

PC・スマホ共通

https://88auto.biz/babystep123/touroku/entryform4.htm

 

 

 

 

持ち物は?

 

動きやすい服

飲み物(お水、カフェインレス飲料がオススメ)

体が硬い人は、タオルやベルトを持って来ることをお勧めします。

 

講師は?

ふせんで思考を整理することと、ヨガが得意です。

しっかりしているようで、天然なので、抜けているところもあります。

 

もし、あれ?と思った際は、聞いてくださいね^^

 

<取得資格>

全米ヨガアライアンスRYT200取得、RYT500申請中、マタニティRPYT申請中、キッズRCYT申請中

ヨガニードラ修了、ハートオブヨガ修了

ヨガインストラクター養成スクール アンダーザライト卒業

 

ヨガの時のお勧め音楽

ひらじゅんヨガスタイル

ヨガのクラスで使っている曲を紹介します。

 

私がヨガのクラスを始めたばかりの時、

 

ヨガの先生が何の曲をかけているか、興味津々だったし、

自分がどんなものをかけたらよいかわからなかったです。

 

 

 

そして、クラスで使う曲は、

 

生徒さんがどうやったら気持ち良く

 

クラスに参加してくれるのかな〜〜〜と、

 

生徒さんへすごく気を使っていました。

 

 

 

一日中、itunesでヨガクラスの曲を探したこともしばしば。

 

でも、ですね、

 

生徒さんは先生が好きで通っているわけですし、

 

 

先生が、私はこれです!!!!というものを

 

 

示さないと個性がみえてこないんです。

 

 

ドリカムが流行りの曲を作るために

流行りの曲調を取り入れていたら変じゃない?

 

一曲聞いたら

 

あ〜〜〜

これドリカムっぽい!

やっぱりドリカムだったんだ!

とわかるくらい、

個人で売っている人は

自分の世界観を出さないとマズイ。

 

 

だから、ヨガの先生は

生徒に合わせるのではなく、

先生が出したい世界観を

 

クラスに持ち込むべきです。

 

 

生徒さんは先生の世界観にハマりたいんです。

 

 

 

ということで、私のお気に入りの曲たちです。

 

私のヨガレッスンはリラックス系なんです。

 

たまにキツ〜〜〜いポーズもするけど

 

 

 

お家に帰ってからも、

レッスンで使った曲を

聞いてもらえると嬉しいです。

 

 

では、早速紹介です!!!

 

 

The Song of My Soul

 

 

ギターとボーカルのゆったりとした感じが好きです。

 

普段お家でゆっくりした時間を過ごす時でも

 

聞いていることもしばしば。

 

このブログを書いている今もかけてます。

 

 

Mata 2009 Daphne Tse

 

 

 

デフェちゃん、本当に優しい歌声なんです。

 

日本にもよく来日して、ヨガスタジオでライブを行っている模様です。

 

予定さえ合えば絶対に行きたい!

 

涙が出そうなくらい、本当に感動する歌声です。

 

 

 

 

YOGA:Asian Healing Music

 

 

 

 

この一枚さえあれば、1レッスンの心配しなくても良い!という、

鉄板中の鉄板のCDです。

かけっぱなしで大丈夫。

結構このCD使っている先生も多いです。

 

私自身、何度もこのCDに助けられた。

 

曲順も覚えちゃったもんネーーーというくらい、

めちゃ使いました。(今も)

 

 

Long Time Sun – Kundalini Yoga Music Sarah Hawker

 

 

ハワイアンな感じがするけど、しっかりサンスクリット語です。

とても肩の力が抜けて、ゆったりした空間を演出してくれます。

 

マントラがすんごく可愛く聞こえます。

 

 

Jewels of Silence: Meditations On the Chakras for Voice and Crystal Singing Bowls

Ashana with Thomas Barquee

 

 

 

脳波がα波(リラックス状態)を越えて、

 

θ波(瞑想状態)が出そうなくらい、

 

瞑想にもってこいな音楽です。

 

自律神経を整えてくれる、心地の良い音色です。

 

シャヴァーサナや隠ヨガでよく使っています。

 

 

 

 

 

ヨガブームで年々生徒よりも先生の数が増えていっている世の中。

 

私は私のお客様がいますし、生徒さんとの関係性を結べないと、

 

自分の提供するクラスを信用してもらえない。

 

だから、たかが数時間ですが、すんごくレッスンの流れは

参加している生徒さんを見ながら決めて行っています。

 

ヨガ歴が長ければ長いほど、周りと比べずなんとも思わない人が多いのですが、

 

やはり、初心者は周りの人との自分の体の違いに少なからず

ショックを受けてします。

 

毎回のレッスンが少しでも楽しく、

 

少しでも新鮮味があるように、

 

私自身が進化を遂げていきたいです。

 

 

 

ということで、ヨガにぜひ来て感想を聞かせてくださいね!

 

 

 

ダイエットは永遠の味方

夏は露出の多い季節!

いよいよ本格的になってきましたよね、夏という季節が。

 

気になるのは体形。

 

自分の身体のサイズをちゃんと把握していますか?

 

サイズを知るうえで体重を測っている人は多いと思います。

 

ですが、私の持論。

 

自分の体重を知ることはとても大切なのですが、

 

体重よりも気にした方が良いことが、

 

体型です!!!!

 

 

体重は、自分を知る上の一つの指標にはなりますが、

 

水分量や筋肉量、昨日食べた食事量など色々条件が重なって、

 

本当の体重(基礎体重とでも呼ぶ?)が減ったのか増えたのかわからないので、

 

私は体重のことはあまり信用していません。

 

 

信用しているのは、

 

自分のアンダーウエアや、洋服を着た感覚です!

 

 

昔は、私は体重を朝と夜に測っていたのですが、

 

体重ばかりに気が入ってしまって、

 

すごくストレスを感じました。

 

 

レコーディングダイエットが流行っているので、

 

体重を測ってダイエットするのが合っている人もいるでしょう。

 

 

でも私は、できなかった・・・・・

 

 

今日ご飯軽くしたら、

 

明日の朝はきっと500グラムくらい減っているかな?

 

と、ご飯食べている時にも考えてしまって、

 

全然食事を楽しめませんでした。

 

 

そして、思い切って、

 

引っ越しを機に体重計を捨てた!!!

 

(思い切って捨てるのは私の得意技ですね)

 

 

捨てた日から、

 

自分の体の重さを日頃から考えるようになりました。

 

 

今日お昼にたくさんご飯食べたから、体が重いなぁ

 

 

 

昨日の夜、ヨガをたくさんしたから、

体がすっきりしているなぁ

 

お昼にオイルマッサージに行ったから、

足が軽くなっている!

 

昨日、みんなとお食事に行ったから、

今日はたくさん歩こう

 

など、日頃から自分の体に興味を持つようになりました。

 

 

そして、よく鏡でも自分のボディラインをチェックするようになりましたし、

 

自分でオイルマッサージをするようになって、

 

自分の体の引き締まり感やたるみ感をチェックするようになりました。

 

自分の体に興味をもつことで、自分のベストコンディションがわかってきます。

 

すると、客観的に自分の体のことがわかり、

 

健康面でも、美容面でも、

 

維持するための意識が高くなりました。

 

自分に興味を持つことで、自分の現在地がわかります。

 

自分のことがかわかるから、相手のことがわかります。

 

太り方だっていろいろありますよね?

たくさん食べるから太る

よく噛まないから太る

脂っこいものばかり食べるから太る

運動不足で太る

ストレスで太る

自分がやせてみると、相手が何が原因で太っているかわかります。

そんなことも気になる人と話せると、会話の幅が広がりますよね。

 

 

 

 

 

 

独身アラサーのための教科書!

メールレターの登録はこちらから

 

3stepで恋愛スイッチを入れよう!

恋愛モードにスイッチを入れる3つの恋愛サプリはこちらから

美尻ブームにちょっと待った!理想の体型黄金比

美尻ブームにちょっと待った!ヒップよりも先にここでしょう!理想の体型黄金比

 

巷では美尻ブームが来てますね!

 

 

特に欧米人の人のプリッとしたヒップはボリュームがあって迫力満点!

たしかに、きゅっと上がったヒップはきれいです。

 

 

私たちの体型ってどちらかと言えば、薄っぺらいですよね(笑)

 

この薄っぺらさを解消しようと美尻を目指そうとすると、相当ボディメイクをしなければ手に入りません。

今自分で思っているよりも、結構鍛えないといけないんですよ~

 

初心に戻るけど、

「どうして美尻を得たいのか?」

 

きれいに魅せたいから?

着たいお洋服があるから?

モテたいから?

水着を着るから?

いろんな理由があるかと思います。

 

 

ここだけの話、無理に美尻を目指すよりも、

美人に見えるバランスを目指した方が簡単なんですよ!

 

ブームに乗っかって美尻を目指す前に知っておいてほしいこと。

 

それは、美人に見えるウエストとヒップの黄金バランス比!

 

ウエスト:ヒップ=1:1.4

 

と言われています。

 

 

ご自身にあった黄金比を知りたいですよね?

黄金比を知れると自分にあった理想の体型が知れます。

 

ちなみに、ワコールで開発されたツールで確認できますよ!

 

fitnavi バランス診断 | 下着を楽しむ | ワコール

一人ひとりの美しさを発見するための立体的なバランス指標『ゴールデンカノン』より、
「バスト・ウエスト・ヒップの周径バランス」を使用した、4つの体型に分類するツール!

 

これで、今の自分の現在地と目指す方向性がわかってきたはず!

じゃあ何からしたらいい?と思いますよね!

 

ウエストを整えるには運動と美腸をゲットすることです。

 


 

運動は

筋力をつくること、

体をねじりの運動を加えることがポイントです。

ウエストを絞るには、ただ腹筋に筋肉をつけるだけではできなんです。
いろんな筋肉を整える必要があります。

ヨガではバランスの良い筋力手に入るんですよー

 


 

美腸は

体から老廃物を排出するシステムをつくることがキーになってきます。

発酵食品や食物繊維を摂ることで、美腸がゲットできます。

発酵食品は
お味噌、お醤油、麹、お漬物、納豆、鰹節、ヨーグルト、チーズなどが挙げられます。

食物繊維の多い食べ物は野菜、きのこ、海藻類です。
最近はイージーファイバーなどお手軽に摂取できる食物繊維のパウダーもありますよね!

この夏、是非きれいなウエストをゲットでして、夏に備えてくださいね!

 

 

ヨガクラスに通えなくなったらすること

Babystep123_Yoga Info

毎月位払っているヨガクラスのクラス代、元は取れているんだろうか・・・

 

そんなこと思った経験はありませんか?

 

何を隠そう、私のこと。

 

私がヨガに出会ったのは、かれこれ10年前です。

 

これまでの10年間、毎日毎日ずーっとヨガをできていたわけではありません。

 

楽しいときはもちろんあるけど、辛い時も、しんどい時も、やっぱりあります。

ホットヨガに一時はまり、2回連続で貧血気味になった後から、そのヨガスタジオに通うのをストップしてしまい、月謝だけを数か月支払っていたのです。

 

今日こそ、行こう、今日こそは・・・って思うんだけど、体がうごかない(笑)

足がスタジオのほうへ全く向く気がない(笑)

 

それで、観念して、そこのスタジオは解約し、1年ほどヨガからすっかり遠のいた生活を送っていました。

 

この前生徒さんに

「ヨガに通いたいけど、毎回毎回通えないのはなんでなんでしょう」

というお悩みを聞いたので、私なりのヨガとの付き合い方をお伝えしたいな、と思います。

あの時の経験があるから、今答えれます。

 

 

 

1、行かない

 

いきなり、こんなアドバイスでゴメンなさい。

 

ヨガに行きたいけど、なんか足が運ばない・・・・

 

そんなときは、ヨガよりも優先順位が高いことがあるからなんです。

 

ヨガに行かないということは別に誰にも迷惑はかけません。

気になっていることを片付けてからヨガする方が、絶対気持ちが楽ですよー

 

 

もしいつも通っている先生になんか悪いな。。。なんて思ったら、遠慮なく本心を先生にうち明かしても良いと思います。

 

先生だって、ヨガと距離を置いた時期、多かれ少なかれあるんです。

 

そんな時の状況や気持ちなどどうだったかなど、聞けると、自分のモヤモヤした気持ちを解消できるかと思います。

 

 

私の場合は、1年間お休みをしていた時がありました。

 

やはり1年間ヨガを離れたおかげで、やっぱり私はヨガが好き!とも思いましたし、ヨガをやらなかった自分はどうなるのか、ということがわかりました。

(代謝が悪くなる、集中力がなくなる、一週間のメリハリがなくなる、などないないづくしでした)

 

2、前回行った時の自分と今回の自分はどうだった?

成長が見えないと、なんでこんなことをやっているのかな?と自分に疑問を持つのは当たり前なんです。

自分なりに、評価ポイントをあらかじめ作っていくと、自分がどれだけ成長したかというのがわかります。

例えば、体重や体脂肪率など、数字でわかるものは、わかりやすいので気持ちが燃えますね。

 

その他に、できなかったポーズが、今では自己採点で100点満点中80点の完成度でできた、

 

前屈の姿勢が前よりも深くできるようになった、(膝を曲げずに、足首に手首を合わせれるようになったとか)

 

バランスポーズが長くキープできるようになったとか、自分で成長したな、と感じれるスペースを作ってあげると、やる気にスイッチが入っていきます。

 

3、きっかけを思い出す

そもそも、ヨガに興味を持ったのはどうしてだったのでしょうか。

わざわざお金を払うのはどうしてなんでしょうか。

誰に憧れたのでしょうか。

 

ヨガを始めた頃、どんな目的があって始めたのかを思い返すと、その時の記憶を新鮮に感じ、自分の成長を知ることができます。

 

私の場合は、完全にヨガってオシャレやん?!

 

から始まりました。

 

ご参考に…

 

こんな呼吸が気持ちいい朝はまた来たい!

今日も太陽の光が強いですね!

先日、朝から代々木公園で外ヨガをしました。

27度まで気温が上がったのですが、公園内は緑に囲まれてひんやりしているんです。

たぶん2度くらい低いんじゃないかな?

そして木陰は気持ちよく、公園内を歩くだけでも、癒されます。

 

体を動かすだけで、心も体もオープンになり、ヨガが終わった後は、まるで別世界にきたように感じます。

 

 

常連さんも、初めましての方も、みんなで集まってヨガすれば、たったの数分で一体感のある気持ちいい空間に。

 

 

今日は晴れてるし、風がそよそよしてるし、木陰で行うヨガは気持ちよかった〜

外で行うヨガは空が見えて、開放的になります。

そして、なによりも、気持ちよく呼吸ができます!

ヨガ後のピクニック懇親会も和やかで、素敵な週末です。

来てくださった方、ありがとうございます。

 

 

 

 

<受講生の声>

◯空の下で気持ちよかった

◯いつも朝起きれないけど、この日は楽しみで起きれた

◯普段、裸足で外に出ないから開放的になれた

◯コミュニケーションが多くて楽しかった

◯完璧に出来なくてもいいから、楽しめた

◯スタジオで行なうヨガとはまた違った。ハマる!

◯パソコンに向かって毎日仕事していると、空を見ることがないから、すごく気持ちよかった!

◯無理しないヨガでまた来たい

◯呼吸が深くできて穏やかな気持ちになった

◯運動不足の解消になった

 

◯ランジェリースタイリストの中根菜穂子さんのご感想

続きはこちらから

朝から活動すると、ほんとうに充実した一日です。

日本人のお休みは家でゆっくりするというひとが多いのですが、海外だとみんな出かける人が多いそうです。

海に行ったり山に行ったり、とにかく自然の中で体を動かしてリフレッシュしている人が多いですね。

パークヨガはアクセスのよいところで実施しているので、気軽にご参加できます。

体を動かして、心も満たすと、活動的にもなれます。

次回は、6月10日に開催します。

晴れますように!

お申込みはこちらをクリックしてください。

 

 

前回のレポートはこちら

外ヨガ開催しました。緑に囲まれてきもちいいい!

 

この夏絶対使えるつるつるお肌の作り方

これから肌が勝負な季節になってきましたね!

体に自信がなかったとしても、二の腕や足は見せておいたほうが、印象は良いです。

自分が思っているより、周りの人って自分がどれだけ太っているか、ということには目が向きません。

 

それよりも見られているのは、肌に艶があるか、肌がお手入れされているかです。

どうしても目立っちゃうから。

 

夏を前に、すこしずつメンテナンスして、理想の彼をゲットしちゃいましょう!

 

ボディは保湿がもちろん大事なのですが、これから代謝が良くなるこの季節は、代謝をよくするために体の排出を同時に行うと効果的です。

 

私は、よくスクラブを使ってケアをしています。

顔は皮膚が薄いので、スクラブを使うことはほとんどないのですが、ボディにはがんがんスクラブを使っています。

 

そのアイテムとは、星野家の塩ハウスローゼのoh!may babyというスクラブ。

 

 

 

 

なぜここのスクラブを使っているかというと、スクラブが細かい!

そして、コスパが良いのでガンガン使えるから!

 

このスクラブを使った後、肌がつるつる、ピカピカになります。

 

ちなみに、スクラブをすると肌に刺激がいくので、ムダ毛処理をする前に行うほうが好ましいです。

 

ちょっとした豆知識。

 

スクラブをした後、ムダ毛処理をした後は、肌が乾燥しやすくなっているので、保湿は忘れずに!

 

私はニベアのクリームをたっぷり塗っています。

 

目指せ、艶肌美人!

 

 

 

 

6/3、6/10パークヨガ開催します

日差しがどんどん初夏のようになってきましたね。

 

新緑の中で思いっきり気持ちよくヨガをしませんか?

4754A08A-9D0B-468B-99B0-E32DAC4584C3

 

毎日オフィスでお仕事される人にはとてもお勧めです。

とても開放的な気持ちになり、普段ヨガやりたくない!という人も病みつきになるくらい、外でのヨガは気持ちが良いです。

スタジオで行うヨガとはまたちがったフローで行うことを考えているので、是非いらっしゃってくださいね。

6月3日(土)朝に代々木公園あたりで開催しようかな~と思っています。

 

ご興味ございましたら、お申し込みフォームより、お問い合わせくださいね!

お申し込みはこちらをクリックしてくださいね!

前回の様子はこちら