恋愛を始めるための小さな習慣

3カ月彼ゲットするには

友だち追加

恋愛を始めるための小さな習慣

 

忙しくて恋愛がすっかり遠ざかっていた

長年の彼氏と別れた

不倫をやめた

体だけの関係をやめた

離婚した

など、久々に恋愛市場に一人で戻ってくると、最初何から始めるべきかわかりません。

昔のことすぎて忘れてしまったと思うかもしれません。

最初の一歩はハードルが高いですが、リズムが乗ってくるとどんどん思い出してきます。

今、恋愛トーク全くできない・・・って思っている人も、いつかは出会いが来て、恋愛が楽しくなる日が来るのは間違いないので、どんな恋愛がしたいのかって、イメージしておいてくことは今日からできますよ。

男性のびっくりした女性の本音

さて、先日出会った50代の経営者の男性(既婚)はこう言っていました。

 

「最近の女の子ってさ、働きすぎて、余裕がないよね。ご飯食べに言っても『おいしい~♡』ってリアクション大きくする子が少なくなってきて、『・・・・おいしいぃ~~~』っと噛みしめている子が多い。それくらい疲れ切ってるよね」

 

そんなことを聞いたんです。

このブログを読んでいるみなさんは、どうなんでしょう?

 

仕事で私生活に余裕がないほど働きすぎていますか?

 

男性がまた誘いたくなる女性とは

男性はかわいい女の子が好き。

 

かわいいっていうのは、造形ではなく、愛嬌。

 

いくらきれいにしていても、リアクションがいまいちだったら男性はまたお誘いしたいな、とは思いません。

 

リアクションが欲しいリアクションであればあるほど、その場も和むし楽しいです。

リアクションが大きければ大きいほど、相手に伝わりやすいです。

自分に余裕がないとリアクションはとれません。

余裕がある女性はまた誘われやすいです。

恋愛市場に戻ってきたらするべきこと

恋愛市場に戻ってきたら恋愛に関することをしなければ!と思いがちです。

もし、あなたに最近恋愛から遠のいているな~と感じたら、リアクションを取れるくらいの気力をまずは確保が必要です。

 

確保というのは、休息を取るっていうことです。

 

良く寝るのもいいし、湯船に漬かるのもいいし、アロマを楽しむのいいし、オイルマッサージを自分でするのもいい。

 

とにかく、自分の気持ちに余裕が出るくらいお休みした方がいい。

いつまでも仕事モードでいると、いくらデートしていても、「心ココに在らず」

全然あなたらしさが出ません。

 

だから、まずは自分の五感を感じれるくらいの余裕が欲しい。

 

休むことが恋につながります。

休まないことには何も始まりません!

 

恋愛しないと・・・と思って恋愛を始めれる人はいません。

 

自分に余裕ができて初めて、恋愛モードになります。

 

私も毎日睡眠時間は8時間、一週間のうち何もしない日を作っています。

自分を犠牲にするのではなく、余裕であふれたパワーを恋愛に使おう。

 

関連:これから婚活を始めるぞ!と心機一転するべき5選

 

自分に余裕が出来たらいよいよ次のステップです。

彼ゲットを始めるときに行う最初のステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました