恋愛コミュニケーション術!

生活習慣
スポンサーリンク

友だち追加

 

恋愛コミュニケーション術!

 

恋愛関係を進展させるには、コミュニケーションが欠けません。

 

わたしが好きっていうサインを彼に出してるから、きっとあの人は私の気持ちに気付いているはず!

ということは、まず通用しません。

 

恋愛における以心伝心はありません。

 

これを知っておくだけでも、あなたのコミュニケーションスタイルは変わります。

スポンサーリンク

男性と女性は違う

 

男性は、言われたことしかわかりません。

察することはできません。

 

女性は察すしすぎて、男性の裏をかいてしまします。

これさえわかっていたら大丈夫。

彼には期待せず、自分が心地よい空間は自分で作る。

自分で心地よい空間を作るには、男性が動けるように伝えることは最低限必要。

伝えたいことを2倍言って、やっとわかってもらえるレベルです。

言葉にしないことには、あなたの気持ちは相手に何も知ってもらえません。

男性脳と女性脳の理解は、アラン・ピーズの著書にたくさん書いてあります。

 

察してほしいは、めんどうくさい

女性は自分が望むことを言葉にせず、「私の気持ちに気付いて。」と念じてトラブルに巻き込まれている例をよく聞きます。

でも、あなたの表情も態度も、実は相手にはあまり伝わっていないことも。

 

察してほしいは、めんどうくさいと相手に思わせ、生まれる恋も流れていきがちです。

だから自分のことを表現するときは今の倍以上にすると効果的です。

 

男女は全く違う生き物です。

 

自分と同じと思っていると、違いが出るたびにお互いイライラしてしまいます。

 

最初から違うと思っていれば、スタートポイントが違います。

 

イライラするどころか、あれ?そうなっちゃう?と驚いたり新しい発見が生まれます。

恋愛は連想ゲーム

恋愛はあなたの理解力が求められます。

「あの人をどう理解するか」

 

余裕がなくなってくると相手のことを考えずに、自分の感情を優先しまいがち。

 

スタートポイントを間違わない。

男性とコミュニケーションを円滑にするには、自分の理解力を深めることと、伝えることを具体的に伝えることです。

だって、相手は自分と全く違う生き物なので。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました