これをせずに辞めてはダメ!彼ゲット活動

生活習慣
スポンサーリンク

友だち追加

 

これをせずに辞めてはダメ!彼ゲット活動

「もう限界です」

「もうあきらめそうです」

「私って結婚向きじゃないと思う」

「彼氏は別に欲しくなかった」
「仕事が忙しい」

そんな風に感じて彼をゲットする活動をやめようとしていませんか?

 

ちょっと待った~~~~~!

 

せっかくこうやって出会ったご縁ですから、今から言うことを聞いてみて、活動を続けるか辞めるかを考えてみてください。

 

彼をゲットするのにとっても必要なことがあります。

 

それは、

友だち

です。

 

ほとんどの方が、自分ひとりだけの力で活動をして、疲弊してしまいます。

 

あなたの彼はあなたの友だちが運んできてくれます。

 

だから、振り返っていきましょう。

 

まずはあたたの友だちリスト20人を作っていきましょう。

 

その友だちに、

○彼をさがしていること、
○婚活していること、

をお知らせし、人や出会いの場を紹介してもらってください。

 

「え、そんなこともう既にやってるのに、結果出てないよ。」と思われる方もいますよね。

 

お願いする友だちがそもそも間違えているので、友だちを変えて、同じことをしてください。

 

「そんなこと恥ずかしくてできない。」と思われる方もいますよね。

 

 

自分が恥ずかしいと思う人ではなく、自分が恥ずかしさを感じない人に、お願いをしてください。

 

 

今だけ恥ずかしいのと、3年後に独り身でいるのとどちらが恥ずかしいですか?

 

3年後にお願いされても、もっとはやくお願いしてきてよね!と思われるのがオチです。

(私だったら思う)

 

友達の定義は人それぞれですが、「顔をお互い知っていて、話とことがある」が当てはまれば、友達とするのはどうでしょうか?

 

「友達がいない。」と思われる方もいますよね。

 

友達がいないことは、恥ずかしいことではありません。

 

友だちがいない人は、彼ゲット塾に来てください。

 

友だちのつくりかたを伝授します!

(わたしが友だち1号になるかも笑)

 

この間彼が出来たと報告くださった方は、彼ゲット塾内で友達を作り、さらに彼氏まで作っていました!

 

友達がご縁を運んでくれるというセオリーはあながち間違ってないかもしれません。

関連:婚活をするなら、女友達はこのタイプがおすすめ

関連:友達の条件を考えた

関連:理想の彼を見つける前に見つけておかないといけないもの

コメント