恋愛が遠のくモテない女の11か条

生活習慣
スポンサーリンク

友だち追加

先日は既婚者グループで集まる機会がありました。

独身の時は全く気づかなかったけど、既婚者になると、彼氏がいない女性がなぜずっと独り身なのかがわかるよね・・・という話になりました。

今日は既婚者目線の脱!恋愛が遠のく女性について紹介します!

 

恋愛が遠のくモテない女の11か条

スポンサーリンク

いいわけが多い

でも

だって

否定形の言葉は、もう話すのやめようかなと相手に思わせます。

関連:イイ女が使わない口癖まとめ

否定せず、一回受け入れてから自分の意見を述べることを習慣化してみると相手の反応が変わります。

頭がいい人、自分の意見を持っている人ほど否定形から入ります。

自分の都合を詳細に伝えてくる人も、言い訳が多いという印象になります。

男性は合理的な人が多く、プロセスよりも結果重視の人が多いです。

気を遣うところをお間違えなく~!

 

独身女性同士でしかつるまない

女性も30歳を超えると、子供がいたり、バツがついたり、といろんな背景の人が増えます。

講座に来られる方で多いのが、仲の良い友達はみんな結婚していて、週末は独りで過ごすか、あまり気の合わない独身と遊んでいる。

自分らしくいるには、やっぱり友達の存在は大事です!

 

自分から人との距離を取らずに、前と変わらぬ関係性を保つことは大事です。

それは日ごろの考え方の癖にもつながります。

 

既婚者の友達と話をしていると、結婚や子育て、恋愛の疑似体験もできるので、お勧めです!

あと子供って不思議な力を持っていて、接しているとこっちも無防備になるし、本音がぽろっと出やすいんですよ。

名付けて子供セラピー!(笑)

 

友達をもっと頼ろう!

独身女性同士は行動も考え方も似ているけど、既婚者とはまるっきし生活が違うので学ぶことも多いです。

 

夜の仕事の人の髪型

こんな人、講座に来ないわ!と思っているのですが、男性に意外に不評なのが夜の仕事の人の髪型!

夜臭(よるしゅうと呼んでます)は、髪型だけではなく、メイク、ファッション、香水など。

良かれと思って華やかにしているつもりでも、本命に選ばれる女性は物足りないくらい地味です。

女性ばっかりで集まっている人も、どんどん派手になっていって、あ~女性だけでしか会ってないなということがわかります。

メイクだと、アイラインがっつり、まつげエクステばさばさ、ファッションだと原色や露出の多いファッション、香水だと甘い香り。髪の色が明るく、寒色系。

女性ばかりの職場の人も、どんどん派手にならない様に要注意です。

華やかと派手はちがいます。

 

抜け感、透け感がない

何事もバランスだけど、先ほどの派手とは違って野暮ったさ。

例えばファッションだったら重ね着で何枚も重ねていたり、カーディガンの前のボタンを留めていたり。

髪型だと、一昔前に流行った感じ。

ファッションは派手だけど、メイクが薄い人は年増に見えるので注意。

アンバランスさは相手に違和感を感じさせ、恋が逃げていきます。

話し方が暗い

暗い人には誰も寄ってきません。

声が小さかったり、自信がない話し方だったり、難しい言葉をつかったり・・・

人が寄ってくる女性というのは、わかりやすい。安心できる。

心を軽くしてくれる人です。

話し方が暗いと、どんどん話が重くなっていきそうなので、嫌がられます。

 

 

笑顔が引きつっている、笑顔が不自然

これ、昔の私です。

あ~無理してるな・・・普段から笑い慣れていないな・・・

という人は、どこかピーンと張り詰めた空気。

普段から笑うことがないと、表情筋はなくなり、いまさら笑顔を作ったって遅い。笑顔が不自然なのです。

男性は和ませてくれる人といたいもの。

笑顔が不自然な人は、今後も恋はやってこないので、今日から表情筋を鍛えることをお勧めします!

 

 

LINEが無機質

わたしは講座生の方と何度もLINEでやり取りするのですが、あ~このLINEだと恋を逃していそう!という人は結構います。

 

LINEをしている私の心がめげそうになります。

理由は、LINEが無機質すぎるから。

やばい人は既読のままになっていて、忘れた頃に連絡がやってくる。

しかも無機質で。

本題に入る前に一文入れるだけで印象はガラッと変わります。

相手目線か自分目線か、少しの気遣いで男性の反応が変わってきます。

 

自分を押し付ける

いままでこうやって育ってきたし、生きてきたから自分を変えるのは嫌!

そういう風にこれまで男性と接してきた人は、これからも出会いはあっても恋愛関係には発展しません。

ありのままの自分を受け止めてくれる人じゃないと難しい、なんて意見も聞くけど、同じような男性が目の前に現れたらどう?

怠慢でしかない!

親しき仲にも礼儀ありだし、いい大人だし、お互い尊重するのにも限度があります。

感情的

人間は感情的です。感情があるから人間らしいと思います。

でも!男性が苦手なのは感情的な女性。話し合いができない女性です。

賢い女性は、理論的に話すし、自分を俯瞰的見れる。

感情的な女性ほど面倒くさいことはありません。

 

責任丸投げ

 

自分の人生なのに、相手に合わせることをしていませんか?相手に合わせているつもりでも、相手からすると、自分がないように感じるし、受け身。

リスクがない、嫌われたくない、自信がないなどの理由で自分の本音をぼやかして相手に委ねているのなら、注意です!

男性だって自信がない時がある。そんな時に自分をしっかりもって意見が言える女性はきらりと光ります。

 

一回のフィーリングでジャッヂ

 

仕事ができる女性に多いです。

一回デートに行っただけで、普通、これからももうない、友達だったらOKなどジャッヂ。人は一回あっただけではわかりません。一回のフィーリングは本当に正しい?

すぐにジャッヂはたしかに効率的かもしれないけど、相手と関係性を気づくことはできていないから、いつまでたってもぺらぺらの人間性。

だれとも深くかかわってきていない女性って魅力的ではありません。

どんな人とでも粘り強く接するから、人として深みが増します。

 

以上、恋愛が遠のく女性11か条でした。

いくつ当てはまっていましたか?過去の私はほとんど当てはまってますねぇ・・・・

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました