「出会いのきっかけ」ランキング

スポンサーリンク

友だち追加

「出会いのきっかけ」ランキング

マッチングアプリをいくつか掛け持ちして彼探しをしている人は多いですが、人間はやはりアナログが強い。

いつの時代も、恋愛のテクニックは同じ。

時代により、求める男性の理想像は変わるかもしれないけど、出会うきっかけは変わりません。

その根拠は、私がデヴィ夫人の婚活本を読んで、これは教本だわ!と思えたから。

世代が変わっても共感できるっていうことは、恋愛観はそんなに変わっていないのでは?!

スポンサーリンク

出会いのきっかけトップ5

出会いがないと嘆く人のために、こんなリサーチを見つけました!

出会いは身近にありましたよ!

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が18歳~79歳の男女1,517名を対象に2014年に実施したアンケート調査によれば、出会いのきっかけトップ5は以下の通り。

第1位:職場・・・33.6%

第2位:知人・友人からの紹介・・・25.5%

第3位:学校・・・14.2%

第4位:趣味・習い事・・・5.3%

第5位:お見合い・・・4.5%

 

続きまして、他のリサーチも参考に!

アニヴェルセル株式会社が2016年に20代~30代の既婚男女600名を対象に実施したアンケート調査による“出会いのきっかけトップ5”を見てみましょう。

第1位:職場・・・27.7%

第2位:友人・・・20.5%

第3位:インターネット・・・9.0%

第4位:専門学校・大学・大学院・・・9.0%

第5位:コンパ(街コン等含む)・・・7.2%

 

2つの調査結果から、職場、友人は出会いにかなり期待できる場所だとわかります。

 

私が社会人なりたてのときのことを思い出すと、まわりの友達は大学から付き合い、結婚するカップルが多かった。

30代以上になると、職場や友人がパートナーになるのがほぼほぼです。

このアンケートの結果に納得です。

インターネットは、出会い系アプリですね!

インターネットでの出会いが始まったのは、ここ10年くらいでしょうか。

 

彼ゲット塾でももちろんお勧めしています!

 

職場は激アツ!

 

わたしはこれまで何度かジョブチェンジして、一度も職場恋愛を経験したことがありません・・・!

 

いろんな結婚事例を見ると、職場恋愛ほど素敵な出会いはないな!と思います。

また恋愛するなら、疑似恋愛か結婚生活にピリオドを打つときですが(笑)、もしまた婚活しなきゃならないシチュエーションになったら、職場から当たろうと思うくらい。

 

私にはありえないちちゅえーションで出会いを始めれるような特別な能力はないので、出会いの王道である職場から攻めたいですね!(笑)

 

職場恋愛のメリット

毎日会える

彼のスケジュールが把握しやすい

彼の仕事のスキルがわかる

彼の将来性がわかる

だいたいの年収が知れる

家族や友人に紹介しやすい

第三者の評価がわかり、自分では知れないことが知れる

会社のイベントで急接近しやすい

 

職場恋愛のデメリット

職場にばれたら面倒

職場近くでデートできない可能性がある

他女性社員に嫉妬してしまう可能性がある

彼との関係性が悪くなると、メリットがデメリットになりうる

 

メリットとデメリットをあげてみても、職場恋愛はパワーを使わず、相手を見つけられる。

他の出会いに比べたら時間もお金も使わずに済ませれるので、なんで私はこんな遠回りして婚活していたのか、過去の自分のふせんで彼氏をゲットした道のりに疑問を持ちますね・・・・

 

特に大企業に勤めている人は、社員数が多いが故、スルーしている確率が高い!あなたの彼は近場にいることが多い。

会社の中で候補になりうる人絶対いるので、是非発掘してみて。

 

もちろん、職場だけでなく、職場関係の人でもお勧めです。

 

仕事内容がお互いわかっているだけでも、共通の会話ができるし、共通の話題から相手の価値観がわかること多いですし!

 

何気なくいっしょに働いているおじさんだって、独身の女性のことはわが子のように心配しています。無関心なだけではなく、デリケートな話題で話してもいいのかな?と思っているだけ。

話せるようなら、自分から話題に振っちゃうのもあり。

講座生は、職場のおじさんから紹介をゲットしていました!

おじさんの紹介は間違えた人は来ないと報告を受けています。

 

知り合いは友達感覚!

友達が全員結婚して、彼氏候補がゼロです!

 

このフレーズ今まで散々聞いてきました。

これじゃ「わたしはアホです」と言っているようなもの。

 

ちゃんと、頭ひねらして考えて!

目を覚まして!

 

今まで会ってきた人が友達です!

 

 

友達のハードルを勝手に上げない。

友達の中でも、毎日連絡とる子もいるし、3年前に会って連絡とってない子もいるはずです。

 

名前、顔、連絡先をお互い知っていれば、友達認定で大丈夫。

 

友達のハードルを上げていることが、自分の彼探しのハードルを上げていることをそろそろ気づきません?

これをせずに辞めてはダメ!彼ゲット活動

理想の彼を見つける前に見つけておかないといけないもの

 

私たち「付き合ってるよね」って男性に確認する女性は多いですが、友達には、「私たち、友達だよね」なんて確認し合いません。

 

自分が友達と思ったら、友達です。

 

友達がいることが認識できた瞬間から、ご縁が生まれますよ。

 

恋愛はノリである。乗れた人から次に乗れる!

 

 

友達・友達紹介の恋愛のメリット

相手の身元がわかっている

価値観が似ている可能性がある

友達にフォローしてもらえる

グループ交際ができる

共通の話題が多い

紹介してくれた人との関係性が深まる

 

友達・友達紹介の恋愛のデメリット

別れたら気を遣われる

別れたら二度と会わない可能性がある

メリットがデメリットになる可能性がある

 

メリットデメリット挙げましたが、やはり相手のことを良く知れる点で、安心して付き合うことをスタートできるのでは?!とお勧めしたい出会いです。

 

恋愛で不安になりやすい女性って多いですよね。

 

友達紹介だったら、友達から第三者的な彼情報をもらえるので、いろんな情報が手に入ります。

友達のおかげで安心をゲットできる人、多いですね。

 

コミュニケーションが下手な人でも、友達のフォローしてもらえます。

なかなか恋愛できないな・・・と思ったら、友達にお願いしてサポートしてもらうのも一つの手ですよ。

 

経験談で言うと、ママになった友達が心強いです。

 

周りはみんな結婚して、友達がいない!と嘆くのではなく、ママになった友達を頼るように考え方を変えてみるのだ!

ママになった友達は、子育てを通して苦労続き。

知らない間に、とってもたくましく強くなってる。

独身の頃より頼れることにすぐ気づかされるでしょう。

ママになった友達との距離を無意識に撮っていたのは自分だったわ!ということにも気づかされます。

 

 

出会い系アプリの出会いは日常!

 

出会い系アプリは彼ゲット塾では欠かせないツールで、絶対やるべきよ!とお勧めしています。

でも、やらない人が一定数いるのは経験済み。

出会う機会をロスして、すご~~くもったいないな!って思ってます。

 

「仕事が忙しいから」

「会ったことない人とのやり取りが苦手」

「ばれるのが怖いから」

 

なんてやらない理由をばかり挙げるから、「あ面倒なだけなのでは?!」と感じます。

 

やらない理由は、他でもなく「自信がないから」なのですが(あ!言っちゃった!)、誰も自信があるから出会い系アプリをやっているわけではない。

やってみないと結果がどうなるかわからないから、始めるんですよ。

 

やってみて、合わない・飽きたからやめるだったらいいけど、やってもないのにやらないを選択肢ってどういうことよ!

フェイスブック・ミクシィ今やってないのだって、やってみて合わなかった・飽きたからやってないんやろっ!

コンビニで電子決済してるのは、やってみて簡単で楽だったから、やってるんやろっ!

 

最初はみんな経験がなかったけど、やってみてから、続けるかどうか決断したでしょ。

 

いっしょじゃ!と思ってます笑

だから、まずは重い腰上げてやってみてね~

マッチングデートアプリに抵抗がある人へ

 

出会い系アプリの恋愛のメリット

24時間出会いを見つける機会がある

出会える男性の数が多い

条件検索などで効率よく出会える

プロフィールにある程度のことが書いてあり、事前情報がある

メッセージの管理がしやすい

写真が盛れる

名前、誕生日、職場、住所などの個人情報がバレない

 

出会い系アプリの恋愛のデメリット

本人の申告内容が本当の情報かわからない

第三者の意見が聞けない

突然ブロックされることがあり、二度と会えないことも。

自分のアピールが下手だと出会いがない

なによりもプロフィールづくりなどのセットアップが面倒

メリットがデメリットになる可能性がある

 

メリットデメリット挙げてみたけど、忙しい人ほどアプリは積極的に使ってほしいです。

今の時代、使っているの当たり前になりつつあります。

たまに地方の方から、アプリを使ってのデート相手探しは主流じゃないなんて聞きます。

いつの時代も流行は都会から始まり、数年遅れて地方で流行ります。

まだその流れがお住いのところまでやってきていないのでは?と感じます。

 

アプリが流行ったのが2017年ごろまでだと私は感じていて、地方では、2020年ごろ最盛期を迎えるのでは?と予測しています。

 

私が最近びっくりしたのは、Twitterでの嫁・婿募集。

さすがの私もSNSで呼びかけるような度胸はないけど、数年後、主流になるのかな。

フェイスブックは実名でしている人が多いから、人目を気にしてしまうけど、Twitterなら匿名でもOKなので、嫁・婿募集のハードルが低くなるのかしら。

ちなみに、結婚されたのは、愛媛の方でした。

一昔前は、「出会い系サイト」は犯罪の温床なんて言われていましたが、平成が終わる今じゃ、そんなことが言われていたことさえ知らない人の方が多いのでは?!と思うくらい、出会い系アプリのイメージは良くなっているかと。

 

この先の出会いのきっかけに注目ですね・・・!

出会いは突然

 

これまで、職場・友達・出会い系アプリについてメリットとデメリットをあげてきましたが、彼氏募集中の人は、どれにしようかな?!ではなく、全部やるべきです!

人目を気にしているうちは、いい人は現れません!

なりふり構わず必死に行動するから、いい人が出てきます。

長い人生、時には自分を忘れるくらい真剣になることも大事。

人の意見ではなく、自分の本音に従うこと!

 

出会いはどこに転がってるかわかりません。

出会いは突然来るものだから、準備ができている人にしかチャンスは掴めません。

すっぴん、マスク、ぺたんこ靴で毎日過ごしていたら油断しすぎです。

恋愛スイッチを入れるのは自分次第!!!

行動が人生を変えます。

どんな場所に行くと、自分の理想の彼と出会える?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました