付き合うのにお金がかかるから彼女は要らない?!

スポンサーリンク

友だち追加

付き合うのにお金がかかるから彼女は要らない?!

 

友人で集まると、盛り上がるのが恋愛の話!

既婚者でも未婚の人の恋愛の話は聞いているだけでもおもしろい。

既婚者私もついつい口を出さずにはいれません。

外野だから好き勝手言えるのかもしれません。

 

特に話が盛り上がる人が、一見彼女や彼氏がいそうな人。

「なんでいないの?!」と質問攻めにしてしまうのは、私だけではないはず!

 

スポンサーリンク

付き合わない理由

 

「彼女欲しいんだけどなぁ」

「モテないんだよなぁ」

なんて言っている人は、割と多いのですが、たま~にこんなこと言う男性がいます。

 

「付き合うのにお金がかかるから彼女は要らない」

 

今年中に結婚前提の彼氏を見つけたい!と思って出会いの場に来ている女性からしたら、「えっなんでわざわざ会費がかかる出会いの場に来ているの?!」と、さ~っと引いた経験がある人は多いはず。

 

こんなこと言うの、若い男性に多いかもしれません。

 

ですが、こういう男性こそ、結構ナイーブだし、質問のし甲斐があるんですよ。

 

お金がかかることを理由に彼女を作らないのに、出会いの場に来てるって、一体なんの出会いを求めに来てるねん、行動と言動が伴ってないっていう・・・笑

 

実は自信がないだけ

裏を返せば、「付き合おうと思えば付き合えるし!」と言っているようなものですし(こんなマインドの人こそだれとも付き合おうと思いませんが)、とにかく自信がないこから出る発言なので、彼のいいところを見つけて褒めてあげるしかありません。

 

 

 

男性は、自信がないと女性にアタックしません。

実は女性の方が度胸があるし、当たって砕けるメンタルを持ち合わせています。

男性は女性以上に失敗したくない!

9割以上の成功する核心があるものしかアタックできません。めっちゃナイーブ。

 

もしあなたが相手に対して好意があるのなら、「どんどん私をアタックしてもいいよ」オーラを出していくしかない。

隙は運を呼び、油断は運を逃す
私が同性として女性に対して許せないことそんなことが先日起こりました。最近、なんだか許せない事件がたくさん自分の目の前に起きるので、これは何かのメッセージなのか?!と考えちゃいます。 それは、ある日、地下鉄で乗り換えをしようとしてた時のことでした。ホームに何か落ちている。 足を進めてみると、なんだか白い物体。さらに近づくと、

 

彼が自分に好意があるかわからないからこそとるべき行動

「どんどん私をアタックしてもいいよ」オーラを出してるのに、相手が躊躇していたら、女性ができることは2つ。

●タイミングが違ったと身を引く

●「付き合うって、そんなもんだよ!」と相手に信じ込ませる

年下彼をゲットする方法
兄弟構成は自分のパートナー選びに影響を選ぶかと持論を持っています。 私は完全年上派ですが、年下の彼をゲットするにはこんな人にお勧めだよ~!ということを伝えていきたいと思います。

 

私たち女性が想像している以上に、男性って失敗したくない生物なので、どうか目の前の男性に失敗させないように、女性が一枚上手な立ち回りをしてあげてください。

失敗って思わせないように、かわすのも女性の腕にかかってます。

(これができると、人間関係のトラブルもなくなるし仕事にも活かせそう)

 

本当にお金がない場合

彼女がいない理由はお金がないことが理由ではないのに、自信がないために「お金がかかる」と言っちゃう人の対策は、とにかく褒めること。

 

本当にお金がない場合、女性として出来ることって2つ。

・「お金がない」とできない理由ばかり挙げるので、将来性がないと見越し、その人の前から姿を消す

・付き合える方法を考える

 

お金がかかからないデートで愛を育む

どうしても何かの理由でお金がない場合もあります。

お金がなくても、ないなりにデートは楽しめます。

お金がかからないデートで楽しめない相手であれば、自分の相手ではないと価値観の違いにも気づけるいい機会ですよね。

 

お金がかからないデートってどんなことが思い浮かびますか?

 

デートって特別なところへ行ったりプレゼントをするからデートって勘違いしている人が多いかもですが、一緒に時間を過ごすことがデートの基本。

 

目的が違ってくると、デートはお金がかかるものになってしまいます。

 

有名人でもない限り、VIP対応の個室でなくてもいいし、公共交通機関をつかえばいいし、

何かあるたびに、お金がかかることが前提になってきたら、お互いしんどいですよね。

 

気になるのであれば、お金のことは相談しながら関係性を作っていけばよいだけのこと。

 

相手がお金を使いたいんだったら、使わせたらよいかと思うけど、実はだれもそんなことを求めていません。

 

男性側は女性がリッチなデートやプレゼントを期待していると勘違いしていて、それに応えられない自分に自信をなくしています。

 

お金はデリケートなことですが、デート代含め、お金の話を二人でできるようになれば、婚期も近づきます。

お金がないデートはお金を使うデートよりもお互いの価値観がわかりやすいし、実はすごく愛を育むのによい機会なんです。

特に男性は初期であれば頑張りたいので、2回目以降のデートは財布も気合もしんどい。

そんな時は、女性から公園デートを提案するのもよし!

「公園でピクニックランチでもしよう!」なんて提案したら、内心ほっとすると思う。

 

私は公園に行くことが多いのですが、お金がかかるのは交通費と飲み物代でしょうか。

公園なんかは特に何もないから、会話する以外時間が過ぎません。

何もない時間をいっしょに過ごせなければ、この先一緒に過ごすことは不可能。

何もないからこそ、お互いの気持ちに気付きやすくなります。

 

「お金がかかるから彼女は要らない」の一言だけでも、これまで得も損もしてきたかと思います。

その一言を拾うことで、意外に自分と同じような価値観を持っていることが発覚するかもしれないし、相手に自分のことを知ってもらえる機会にもなるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました