毎日自分の顔が見たくなる?!最強のアンチエイジング方法

COLUMN
スポンサーリンク

友だち追加

年齢を重ねていくと気になるのが、どれだけ若く見られるか(笑)

若く見られるのは、エステに通ったり、高い化粧品を使ったり、メイクしたり・・・なんて考える人は多いかもしれません。

 

今日は、お金は一切かからない、簡単にできるアンチエイジング方法についてご紹介します。

 

最近、自分の顔をじっくり見たのはいつですか?

もしメイクするときの数分しか鏡を見ていないという場合は要注意です。

 

ずばり、私のアンチエイジング方法は、鏡でじっくり自分の顔を見た後に、自撮りをすることです。

 

 

色々とイベントがあると写真を撮ることが多いですよね。

 

今まで撮った写真をたまに見返していますか?

 

私の場合、

昔の写真を見て、今の自分を見ると、今の方が若いですね。

 

 

みなさまはどうですか?

写真で自分を記録するのって面白いですよ。

私はほぼ毎日自撮りをしています。

 

自撮りをすることの効果は…

•今の自分のメンタルがわかる

•自分の魅力を知れる

•自分がわかるから人の魅力がわかる

•ベストショットの写真をいざの時に使う(笑)

などが挙げられます!

 

自分を見つめるためのお手軽な手法です。

 

三ヶ月後に自分の顔を見ると自分の成長具合がわかるますよ。

是非お試しあれ!

 

鏡を見た顔と、自撮りした顔、みんなと撮影した集合写真、どれも顔が違う!という人は要注意ですよ。

 

人は自分の見たい顔しか見えません。

特に集合写真がぶさいくな場合!

ほんと要注意。

もしかして、みんなに見えている顔がぶさ顔かも知れません。

 

鏡で見た顔がいつでもどの写真にも表れているのが理想。

鏡で見る顔が一番自分の見たい顔なんです。

自分の見たい顔は、それなりに意識して顔をつくるので顔の筋肉も作っているんです。

だから、自撮りで何度も何度もエクササイズ&トレーニング!

 

上手にできると集合写真の顔も素敵な写真になっているし、小顔になっているし、フェイスラインもはっきりしているし、頬もぐぐっと上に引き上げられます。

 

素敵な顔も写真もゲットできます。

一石二鳥です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました